2つの名前を持つ男



改めまして、邦風(くにかぜ)と申します。

これは三味線の名取名になります。
三味線の演奏をする時はこの名前で、活動させていただいています。


花粉症0

津軽三味線の大会などは、本名で出なくてはならないので
名取名ではない名前で、出場させていただいています。
最初は慣れなかった「邦風」という名前も
最近では、自分の名前として定着して来た感じがします。

ある方のために、お花屋さんへ花を買いに行きました。


名前9

花束にする花は、花屋さんで一つ一つ自分で選びます。
自分で選んだ方が、思いのこもった花束になります。
ラッピングのみお店の方におねがいすることにしました。
少し時間がかかるそうで、出来上がったら電話で呼んでくれるそうです。
お店の方から、名前と電話番号を聞かれました。

「邦風です。邦楽の邦に、風と書きます。」


名前8

「邦風さん、くにかぜって読むんですね!素敵なお名前ですね!」

お店の方が、この名前を誉めてくださいました。嬉しいです。
三味線の名取名が口から出ました。自然に口から出るという名前が
名取名になっているという事に自分でも驚きました。
先にお会計をしておきます。手持ちがあまりないのでカードでお願いしました。


名前7

カードで清算でも大丈夫だそうです。

「邦風さんは、お花を自分で選ばれて素敵ですね。お花関係の方ですか?」

いえ、三味線関係です(汗)いや、サラリーマンでした。
お店の方には、もう邦風という名前で覚えていただけたようです。
嬉しいです。カードを機械にピッと通していただきました。
邦風さん、暗証番号をお願いします。


名前5

この暗証番号を入れる時の、店員さんの
こちらの手もとを見ていませんよと、わざと目をそらす感じが
日本人らしくて好きです。暗証番号をいれました。

「ありがとうございます。邦風さん。少しお待ちください。」


名前4

何度も名前を呼ばれる事で、相手にも親近感が湧いてきます。
最初は店員とお客という感じでしたが、人と人という
感じで話が出来るようになりました。
そうなんです、大切な人のために花をよく選びます。
お花で作品も作ったりするんですよ。

「邦風さん。では金額を確認していただいてよろしければ
 ここにサインを頂けますか?」


名前3

了解しました。ここにサインですね。
サイン。。名前。。ハッとしました(汗)
ここには本名でのサインが必要でした。
素敵な名前と言われたばかりなのですが
本名はまったく違う名前です。親しみを持って
邦風さんと呼んでいただいているのに
なんだか別の名前を書くのが申し訳ないです。
クレジットカードのサインに、急に名取名をかくわけにはいきません。
本名の名前でサインし、お店の方に渡したところ。。。

やはり、まったく違う名前にかなり驚いたようです。


名前2

私のサインを見たあとに、私の顔をもう一度見ています。
まったく別の名前のサインをする私を、かなり不審に思ったようです。
あ、あの、すいません。これは名前を嘘ついた訳でも
偽った訳でもなく、私の三味線のもう一つの名前なんです(汗)
私は本当に邦風という名前を持っているんですが、、
このややこしい話を説明出来る術も無く
なんだか不信感たっぷりの視線と
妙な間が生まれたまま、カードの清算を終えました。

買い物は本名でした方が良かったなと反省しました(汗)
しばらくしてラッピングが終わったようで電話がありました。


名前1

邦風さんと名乗る、怪しげな男はお花を取りに行き
美しくラッピングされた花を抱えてお店を出ましたが
ずっとお店の方は私の事を不思議そうな顔で見ていました(汗)

名前が2つあってややこしくてすいません(汗)
そして決して怪しい存在ではありません。
どちらの名前で呼ばれても私は私です。

まだまだ無名な存在で
自分の名前と名取名をうまく使いこなせていませんが
いっそのこと澤田邦風で覚えていただければと思います。
この名前で津軽三味線の素晴らしさを、楽しさを
沢山の方に広めて行きたいと思っています。
どちらの名前でも正直に、まっすぐに生きていきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ