はじめての津軽三味線



「じゃあ、気をつけて、出張先に向かってくれ。」

はい、行って参ります。慌てて飛行機に乗り込み
またまた出張に向かっていました(汗)




考えていたのは、先日訪ねて来た中学生のことです。
前から少し、津軽三味線に興味がある中学生のようです。
私が三味線を演奏している事を知って訪ねて来てくれました。

「あの、三味線って、どんな感じか、、その、どんな感じか、、」


OKINA4.jpg

二人の中学生が、なんだかモジモジしています(汗)
わかりました。聞いてみたいんですね。どんな感じか見てみたいんですね。
モジモジする気持ちよく分かります。
どうぞどうぞ。三味線に興味を持ってくれてありがとうございます。
嬉しいです。練習スペースも作ったので、お入りください。
早速、このスペースが役に立ちそうで良かったです。


OKINA9.jpg

こんにちは、澤田邦風と申します。
いろんなところで三味線を弾かせていただいています。
これが津軽三味線という楽器です。他の三味線より、太くて重い楽器です。
太さの違う3本の糸で演奏します。ちょっと演奏してみますね。
軽く演奏するつもりでしたが、真剣に演奏してしまいました。


OKINA5.jpg

相手が少人数であろうと、中学生であろうと
演奏に「軽く」はありません。演奏は真剣勝負です。
この私の演奏が、この子たちが
初めて聞く三味線の音になるかと思うと手が抜けません。
思わず気合いの入った演奏になりました。
初めて間近で聞く三味線の音に、二人がビックリしているのを感じます。


OKINA6.jpg

聞いていただいてありがとうございます。
これが三味線です。そして津軽三味線の演奏です。
二人から拍手をもらい、笑顔がこぼれ始めました。
年齢を越えて、お互いの心がつながって来た感じがします。
聞いてもらったのはじょんから節という曲になります。
せっかくなので三味線とバチを持ってみませんか?


OKINA8.jpg

戸惑うかと思ったのですが、二人とも嬉しそうです。
どこか三味線のことが好きな気持ちがあるようです。
三味線の構え方、バチの持ち方を体験してもらう事にしました。
バチの握り方の不思議さにビックリしつつ
三味線の重さと大きさに驚きながら
初めて自分が三味線を構えた事になんだか嬉しそうでした。


OKINA7.jpg

その表情を見ていたら私も幸せな気持ちになってきました。
私は三味線が大好きです。その三味線に少しでも
興味を持ってくれたこと嬉しいです。ありがとうございます。
嬉しいです。やってみたくなったらいつでも連絡くださいね。
そう言って、二人の中学生とお別れしました。楽しい時間でした。

飛行機の中で、思わず二人の笑顔を思い出してしまいました。


OKINA2.jpg

二人がこの先、三味線を習いたいと思うかどうかは分かりませんが
ドキドキしながらも訪ねて来てくれた事が嬉しかったです。
訪ねてくるとき、二人は最初ドキドキしていたと思います。
よく来てくださいました。三味線に興味を持ってくれて感謝です。
自分が初めて師匠のところへ訪ねて行った日の気持ちを思い出しました。

飛行機が到着しました。初めて訪れる場所です。


OKINA3.jpg

さあ、仕事です。真剣勝負で挑みたいと思います。
初めての場所で、初めての仕事、なんだかドキドキします(汗)

特に方向音痴な私は、慣れない場所での仕事は
ドキドキ感が高まります。でも先日の中学生の事を思い出し
初めての事を恐れずに、楽しくトライしていきたいと思います。
この場所で三味線の事を考えながら
一生懸命初めての仕事を頑張ります。




■まだ改良中の「スペース邦風」に中学生が訪れてくれた日の様子です。
  http://kunikaze.jimdo.com/スペース邦風

コメントの投稿

非公開コメント

すでに・・

三味線教室になってますね!

中学生、津軽三味線習ってくれたらうれしいですね。

Re: すでに・・

yukiさん

コメントありがとうございます!
とりあえず三味線教室風にしてみました。
これからはギャラリー風やCAFE風も試してみます。
中学生の2人、津軽三味線習ってくれたら
うれしいですが、興味を持ってくれただけでも
嬉しかったです。このスペースを活用して行こうと思います。
これからも頑張ります!

邦風

とても……

心が、ホッコリいたしました

邦風さんのBlogを読んでいると、同じ流派の大先輩と姿がダブります

近所の子供達が来るから…と、夏にはカキ氷のシロップを用意してみたり……笑

ワタクシも、津軽三味線と仕事…ガンバリマッス〜♪

一緒さん、ありがとうございます。

一緒さん

読んでいただいてありがとうございます。

素敵な先輩ですね。かき氷を用意するなんて、優しくて温かさを感じます。

きっとその優しさや温かさが音色にも出ている方なんじゃないかと

想像しました。 私もそんな音が出せるように頑張りたいと思います。

これからもよろしくお願いします。邦風
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ