気になる男(汗)



三味線の演奏で、また新たなお声がけがありました。

嬉しい事です。仕事が終わった後、そのお話を聞きにいきます。
急いで電車に乗るために駅に向かっていました。


カップル2

今年はオープンスペースで演奏出来る機会を増やしたいと思います。
今まで演奏した事無い場所で、演奏出来るのはワクワクします。

そんなことを考えながら、電車に飛び乗りました(汗)
席に座ると、目の前にいたカップルの方と目があいました。


カップル8

全身お洒落に気をつかっているカップルのようです。
二人が私の事を、上から下までジロジロと見ています。
私は仕事終わりの服装ですので、そんなに見ないでください。

すぐに目をそらし、気にしないようにしました。
何やら私を見ながら、二人でヒソヒソ話を始めています。
本人たちはヒソヒソのつもりでも、されている方には
はっきりと、何かからかわれている感じが伝わります。


カップル5

何を話しているのかは分かりませんが、ずっとヒソヒソ話をされていました。
落ち着かないうえに、なんだかよい気持ちがしません(汗)

電車に乗っていると、よくあることです。
こんなことに心が落ち着かなくなるのは
私の日常の精神修行がまだまだ未熟のせいです。
今こそ三味線で鍛えた精神を生かすべきだと思いました。


カップル6

一見、何か悪口を言われているような気がしますが
本当にそうなのかは分かりません。私の思い過ごしかもしれません。

演奏している時にも、お客さんの反応が良くないとき
「つまらないかな?」「退屈かな?」「もうやめたほうがいいかな?」
と勝手に思ってしまう時がありますが、私の思い込みだった事に
あとで気づく事があります。目の前の反応を気にしすぎていては
自分の演奏を見失う事になりそうです。
今後オープンスペースで弾く時には、もっと様々な反応が気になりそうです。

カップル4

目の前のカップルの反応に心乱されていては
大勢の前での演奏を務める事は出来ません。
小さい子供、カップル、ご老人の方
通りすがりの方、冷かしの方、眠い方などの前で演奏するには
強い精神力と、ポジティブに物事をとらえる考え方が必要です。

ポジティブにいきたいと思います。
電車でお会いしたカップルは、もしかしたら
こんなことを話しているのかもしれません。


カップル5

「ねえ見てみて。あの人の小指。ほら。」
「バチダコだね。あの人、三味線弾く人だな。」
「左手に血豆があるわ。かなり激しい弾き方をする人ね。津軽に違いないわ。」
「あ、あの座り方。あの姿勢。。尋常じゃないな。ぜったい澤田流の人だよ」
「もしかして。。間違いないな。ペンだこもある。
 あれはイラストも描く三味線演奏者の邦風だ!見てみろ。」
「本当だ。ものすごいオーラを感じるわ!三味線愛を感じるわ!」

そんな会話をしているということに勝手にしてみました(汗)
思うのは自由です。そう思ったら楽しくなってきました。
目の前にいる方は、かなり三味線の目利きの方に思えて
親近感もわき、駅に着いた時には、最高にポジティブな気持ちになりました。

カップル3

すべては想像ですが(汗)
自分がポジティブになれる会話を想像した方が
とても気分が良くなることを学びました。
あのカップルの会話を勝手にそう思い込めれば
何も気になる事はなく演奏に集中出来そうです。

あっという間に、待ち合わせ場所に着きました。
はじめまして。邦風です。これからどうぞよろしくお願いします。

カップル7

お声がけいただいたイベントの打ち合わせについてお話しできました。
初めてで不安な部分もありますが、すべては考え方次第です。
見ず知らずの方の前で演奏すること恐れずに取り組んでいこうと思います。
大切な事は、自分の気持ちをポジティブに保つ事です。

目の前の方の反応やリアクションに心を乱されず
私は私の考え方ややり方でリズムを保ちながら
心を落ち着けて丁寧に頑張って行こうと思います。
毎日をポジティブに生きたいと思います。
今日も三味線と仕事頑張ります。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ