握手の正しい力加減について(汗)




取引先の方と、かなり久しぶりに偶然街でお会いしました。

かなり昔に仕事でご一緒させていただいたことを
覚えていてくださったようです。
両手で私に握手してくださいました。


握手5

あの頃は私もまだ若く未熟でしたが
覚えていただいていて、ありがとうございます。
グッと力を入れて握る両手から、この方の熱い気持ちが伝わりました。

私は最近、この「握手の力加減」に悩んでいます(汗)


握手9

いろんなところで演奏をさせていただくと
終了後に、私に握手を求めてくださる方がいます。
こんな私に握手なんて恐縮です。うれしいことです。

私も熱い思いを伝えようと、力をいれて握手しようとしたところ。。


握手7

思いのほか、手に力をいれずフワッとさせる方がいらっしゃいました。
「手を握る」というより、「手に触れる」感じです。あれ? 
なんでしょうか。私の思い描いている握手とは
まったく違っていて、力を込めて握手した自分がなんだか
恥ずかしくなって来てしまい、調子が狂ってしまいました(汗)

これが握手の良い加減なんでしょうか。
フワッとするのがマナーなんでしょうか。
そう思い直して別の方に、フワッとした握手をしたところ。


握手6

「だめよ。そんな力の無い握手。嫌われているのかと思うわ。
 握手は相手の手をしっかりと強く握りしめるの。
 心をこめてグッと力を込める。それが握手よ。」

あるギャラリーのオーナーに、握手の仕方を注意されました。
やはりフワッとでは駄目なようです。でも力を入れ過ぎも駄目なようです。
握手って奥が深すぎて難しいです。ちょっと練習してみます。


握手3

そもそも「握手のほどよい加減」を習った事がありませんでした(汗)
フワッとさせすぎず、ぐっと力を入れすぎずが良いのでしょうか。
何がベストなのか、そもそも握手っていう行為そのものが
よく分からなくなってきました。夜中に、一人でぬいぐるみで練習してみます。

ふと、先日行ったボランティアの演奏での、握手を思い出しました


握手4

演奏を終了した私の手を、強くずっと握っている方がいらっしゃいました。
お年寄りとは思えない力で、私の手をしっかりと握っています。
あまりに長い時間、無言で私の手を握っているその両手から
様々なメッセージを受け取る事が出来ました。

「頑張ってね。応援している。負けないでね。また来てね。」

握手から伝わってきた言葉です。ありがとうございます。
頑張ります。また来させていただきます。


握手8

握手は言葉であり、表現なんだと実感しました。
手のひらから様々な思いが伝わってくるから不思議です。
やはり強い力で握られた握手からは、相手の気持ちや意思を感じます。
どう握るのが正しいかではなく、どんな思いをこめて握手するか
という事の方が大切なのは演奏と同じなのかもしれません。

私もこれからは自分の気持ちが
しっかり伝わる握手と演奏が出来るようになりたいです。
もう握手の力加減に迷う事無く、相手の手を
しっかりと強く握りしめていこうと思いました。
そう思っていた矢先に。。


握手2

海外出張でお世話になった方に出逢いました。

お久しぶりです。日本にお戻りだったんですね!
お元気ですか?そう思い、早速、握手して話しかけようとしたところ。。。

その方の姿勢がすでにハグする体勢になっていました(汗)

ハグですか(汗)これは馴染みがありません。。
今の私には握手以上にレベルが高すぎる感じがします。
まったく思った以上に両手が広がらないどころか
慣れない事態に、完全に私の体が硬直してしまいました(汗)
すいません。完全に緊張状態です。握手の練習ばかりで
ハグはまったく練習出来ていませんでした。
フワッとが正しいのか、強めがいいのか何も分かりません。
何事も自然に出来るためには努力と練習が必要なようです。
ハグの練習もしなくてはいけませんでした。
反省です。不器用ながら、様々な気持ちの伝え方や
ボディーランゲージを学びながら頑張りたいと思います。

今日も三味線と仕事、気持ちが伝わるように頑張ります。




コメントの投稿

非公開コメント

握手練習

ぬいぐるみの絵の瞬間、ひとり爆笑させていただきました。

朝から腹筋が痛いです。(笑

Re: 握手練習

yukiさん

コメントありがとうございます。

ぬいぐるで力加減を練習してみましたが
やはりフワフワしていて
実際の握手とはだいぶ違いました(汗)

これからはガッシと熱い思いが伝わる握手を
目指して行きたいと思います。
これからも頑張ります。

邦風

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ