お花屋さんの手から学ぶこと



3連休も、ボランティアに来ていました。

演奏の本番前に、どなたかが生けられた花に目が止まりました
何と言う名前の花でしょうか。


誕生日8

その花に、思わず心を奪われてしまいました。

ふと、私がいつも訪れるお花屋さんのことを考えていました。
様々な植物に詳しく、いろんな相談にのってくださる方です。


誕生日4

このお花屋さんに立ち寄る事が大好きです。
沢山の花の香りをかぐことや、珍しい植物を見ているだけで
とても気持ちが和らぎます。そして、この店長さんの話しぶりや
笑顔から「花や植物への深い愛情」を感じてしまいます。


誕生日6

このお花屋さんは年中無休で営業されています。
毎朝とても早い時間にお花を仕入れているそうです。
愛想のよい笑顔で、様々なお花の話をしてくだる店長さんですが
一体いつ休んでいるのか、お体は大丈夫か思わず心配になります(汗)

お花を包んでくださるその方の手を見たところ。。


誕生日3

両方の手のひらが、真っ赤に腫れ上がっていました。
その掌を見た瞬間に、思わずハッとしてしまいました。
お花屋さんの仕事は年中無休で、夏は蒸し暑く、冬は寒さが厳しく
長時間の水仕事と、様々な花の扱いで、かなり体にきついことが
そこから瞬時に感じ取る事が出来ました。

大変なお仕事です。思わず背筋が伸びました。


誕生日7

私がいくら仕事を頑張っていると思っても、この方にはかないません。
あの手のひらを見てしまうと、単なる花を買って行くだけの自分が
なんだか申し訳なくなってしまいました。


どんなことも、休む事無く、全力でコツコツと
取り組まなくてはいけないなと思いました。
気を引き締めて演奏頑張りたいと思います。


誕生日1

暑くても着物をきることにしたのは、私の小さな決意です
私以上に頑張っている様々な方を尊敬し、私も同じように頑張れるよう
真剣勝負で挑む事にしました。そしていつもは演奏しない曲も
挑戦として取り入れてみることにしました。
私ができることは、出し惜しみせずすべて出し切る事だと思いました。


もみの樹12

演奏が終わり、いろんな汗をかきましたが(汗)
これが今出来る私の最高の演奏です。
いま私が咲かせる事が出来る花を
精一杯咲かせることが出来たと思いました。

初めて演奏する曲の出来不出来はそれぞれありましたが
必死になって演奏する私から、何かが伝わっていれば嬉しいなと思います。


誕生日2

美しく咲く花をずっと頭の中にイメージしながら演奏したので
聞いている方の心にも、美しい花が咲いていれば嬉しいです。
もっと手が赤く腫れ上がるほど、年中無休で
必死に頑張れば、いつか聞いている方の胸をうつ演奏が
出来てくるように思います

戻った控え室で、また同じ花を見つめていました。

誕生日8


私はどこまでいけるでしょうか。
この先どこまで何が出来るでしょうか。
そんなことを考えていても何も答えはでない気もしてきました。
私は今出来る事を精一杯やるのみです。

ふと演奏した今日が、自分の誕生日だったことに気づきました。
また1つ年齢を重ねたようです。
もっともっと真剣に頑張っていかなくてはと思いました。
いろんな方の心に、「美しい花を咲かせられるような演奏」を
目指していきたいと思います。まだまだやるべきことが一杯です。
艶やかで華やかで儚い花の命を
三味線の音で様々な場所で表現出来るように頑張ろうと思います。

今日も三味線頑張ります。



■本日の演奏の様子です。http://kunikaze.jimdo.com/ボランティア/


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開コメントをくださった方へ

非公開コメントをくださった方へ

ブログを読んでいただき、温かいコメントありがとうございます。

そうなんです。気がついたら誕生日でした(汗)
でも温かい拍手や声援をいただけたので
とても幸せな誕生日に感じました。

三味線再開された事を知って
自分の事のように嬉しくなりました。
おめでとうございます。そしてお帰りなさい。
久しぶりに聴く三味線の音
かなり感慨深いものがあったことが
メールからひしひしと伝わってきました。
そして教室の方たちや周囲の方たちの温かいサポートも
読んでいてとても嬉しい気持ちになりました。

私も出張から戻って三味線を弾くたびに
やっぱりこの音はいいなぁ、好きだなぁっと実感する事が多いです♪
少し離れたり弾けなかった時間のおかげで
三味線の音色を改めて好きになる事が出来るから不思議です。
これからまた三味線に触れられれば
とても心が和みそうですね。

私もクタクタになりそうな毎日の中で
心を失わず、自分を見失わずにいられるのは
この三味線の音のおかげかもしれません。
何とも言えないこの音色に励まされ、勇気づけられ
これからもお互い頑張っていきましょう。

コメント嬉しかったです。これからも応援しております。
一緒に楽しみながら三味線道頑張っていきましょう♪

邦風
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ