ボランティアのプロ?



いろんな場所で、演奏させていただいています。

行かせていただくたび、温かいお心遣いに胸を打たれます。


プロとは8

「納涼祭」の私の演奏のために作ってくださった
手づくりのポスターに胸を打たれました。

見ず知らずの私をこんなに温かく迎えていただき感激です。


プロとは10

こちらこそ、呼んでいただきありがとうございます。
演奏頑張りたいと思います。感動しながらこのポスターを見ているうちに
ふと先日、兄弟子に質問された言葉を思い出しました。

「君はこの先三味線でどうなっていきたいの?」


プロとは3

突然の質問に、思わずドキッとしました。
私は一体この先どうなっていきたいのか。。どんな自分を目指すのか。
答えにくく鋭い質問です(汗)
私より必死に頑張られている兄弟子に
面と向かって聞かれると、思わず答えにつまります。

あ、私はですね。。あの、その。何と言うか、その。。


プロとは2

ライフワークとして津軽三味線を必死に。。
いや、もっと三味線を上達して沢山の人に喜んでもらえるように。。
上手くなりたいです。もっと上達したいです。
なかなかはっきりした言葉になりません(汗)
目標でも何でもない、曖昧な言葉が並びました。
私が目指している事は、そしてこの先どうしたいのか,
必死に自問自答しました。

簡単に答えは出ません。悩みながらも一生懸命、演奏するのみです。


プロとは11

私はこの先何になりたいのか。どうしたいのか。

十年前の私の目標は「人前で堂々と一人で三味線が弾けるようになる」
ことでした。今の自分は何に向かうべきなのかを考えていました。
プロデビューしたいのか。大会で賞を獲る人になるのか。
教室を広げたいのか。ライフワークなのか。趣味なのか。
自分の実力を顧みず、言葉にするのは自由なはずなのに
なかなかしっくり来る言葉が見つかりません。

演奏を終えて、頭を下げたとたん盛大な拍手をいただきました。


プロとは7

「邦風さん、ありがとうね!来てくれて嬉しい。また演奏を聴きたい。
 聴いているだけの私で申し訳ない。涙が出る。頑張ってね。応援してる。」

そう言って涙を流す方がいっらっしゃいました。
嬉しいです。私のつたない演奏にも関わらず
そんな言葉をいただけてありがとうございます。恐縮です。
私も気を引き締めて、目指すべき方向をはっきりしなくてはいけません。


プロとは6

私はどうなりたいのか。自分が有名になりたいのか。
無名のままがいいのか。三味線を普及したいのか
自分を売りこみたいのか。なんだか曖昧だった自分に気づきました。
こんなに応援されて、温かく励まされて
その自分が今の延長線上でいけばいいのかどうか
これから進む道が、この応援にこたえられているのかどうか
段々心配になってきました。

もう「趣味です」という言い訳はとっくに通用しない気がしてきました。


プロとは4

でも自分の演奏にもまったく満足ができていません。
私の腹づもりが出来ていない弱さが、音になって現れてる気がしています。
仕事をしているからとか、まだまだ技術が足りていないからだとか
今さらプロを目指す歳じゃないからとか
もっと上手い人が五万といるとか、そんな概念が自分の中にあるからだと思います。

「君はこの先三味線でどうなっていきたいの?」

この質問に即答出来なかった私の弱さが音となって出ています。
そろそろ腹をきめたいと思います。


「私はボランティアのプロになりたいと思います。」

プロとは1

今度兄弟子に聞かれたらしっかりとそう答えようと思います。
ボランティアのプロ? 一体なんだろうと思われそうです。

いろんなプロがいます。演奏のプロ、ライブのプロ、教室のプロ
私は独自にボランティアのプロを目指したいと思います。
全国の施設や学校、病院でボランティアの演奏で
聴いている方の心をしっかりと打つプロを目指したいです。
聴いた音がプロと感じるかどうかを突き詰めていきたいです。
ボランティアのスペシャリストを目指します。

その演奏を高めるためにも大会に出続け技術を磨き
路上のアウェイな状況で自己を追い込み
ライブでボランティアの活動の素晴らしさを語って行きたいと思います。
「ボランティアのプロ」私はここを極めて見たいと思います。
今週のボランティアも頑張ります。




コメントの投稿

非公開コメント

No title

まさに!私もいまモヤモヤしてるところです(笑)
そうなんですよね~「趣味」と言うとなんか逃げ場を用意しているような気がするし。
自分でもなにを目指したいんだろう?と日々葛藤してるその心情を邦風さんが見事に表してくれました。

ボランティアのプロ!頑張ってくださいね!

私はなんのプロになろうかなあ~?(笑)

コメントありがとうございます!

しゃみこさま

同じ気持ちをかかえていらっしゃったんですね!
何をどこまで目指すか、なかなか公言しにくいですよね。
私はこのブログで言い切ってみた事で
どういう覚悟で今後挑むか、やっとすっきりした感じがします。
ボランティアのプロ!改めて言い切ってみると
なんだかよくわからい存在ですが
私の実感としてとてもしいくりきているので
まずはこれを目指してみたいと思います。頑張ります。
いつもありがとうございます!

お互い頑張りましょう!邦風

邦風さんの……

出した答えが……想像通り……で…
『イイと思います』
と、心の中で返事をしてしまいました

今まで以上の『ボランティアのプロ』へ……頑張って下さい。応援しております。

一緒

Re: 邦風さんの……

一緒さん

コメントありがとうございます!

> 出した答えが……想像通り……で…
> 『イイと思います』

ありがとうございます。嬉しいです1
思っていた事、言葉に出す事、ブログに書く事で
また自分の進む道に確信が持てました。
私はボランティアのプロになりたいと思います。

> と、心の中で返事をしてしまいました
> 今まで以上の『ボランティアのプロ』へ……頑張って下さい。

嬉しいです。頑張ります!これからも精進します。

邦風
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ