究極の選択(汗)


ボランティアが大忙しです(汗)
いろんなお声がけありがとうございます。

先日は足立区で1時間の演奏をさせていただきました。


音響8

1時間のうち演奏もしますが、一生懸命「語り」もしています。

聞いてくだっている方々に、自分の言葉で語りかけます。
何を語りかけるかは、その場の空気や聞いていただいている方の
表情を見ながら変えていきます。


音響7

上手な語りはできませんが、心を込めて話せば何か伝わるはず
と信じて、持参したマイクを通して一生懸命語ります。

語りながら、演奏しながらの1時間が終わりました。


音響6

本日はありがとうございました。
恥ずかしい失敗もいっぱいしてしまいましたが(汗)
温かい拍手と声援を送っていただきありがとうございます。
語りも三味線ももっとうまくなるよう頑張ります。

控え室に戻って、あることが気になりました。


音響4

持参したマイクや、中古で買ったスピーカーの音質です。
耳の遠いお年寄りの方に聴こえやすいようにと思って
持参しているのですが、中古で安い値段で買った古いものなので
音質がこもっていて不明瞭な音になってしまうようです。

今回の1時間の間、ずっと聞こえづらそうに
している方がいらっしゃいました。


音響5

一生懸命語りかける私の声が、大きく増幅されているものの
全体にこもって聞こえているからじゃないかと思いました
やはりしっかりしたマイクとスピーカーを使わなくては
聞こえづらいのかもしれません。とはいえ、それにはお金がかかります(汗)

最近、三味線の音もこもりがちで、皮も張り替えたいところです。


音響3

この皮ももうすでに5年ほど張り替えずに使用していますが
そろそろ限界かもしれません。皮の張り替えもお金がかかります。
いつか突然、破れてしまったときに備えなくてはと思い
「皮を張り替えるための貯金」をコツコツしてきました。

そろそろ張り替え時な気がします。張り替え代をおろしに銀行にいきました。


音響2

そのお金を封筒にいれながら、とても悩んでいました。
三味線の演奏の質をあげるために、皮を張り替えるのは
必然なこと。もう5年も経っていれば破れていなくても
自分から張り替えなくては良い演奏ができない。

でも施設での演奏で、しっかりと語る言葉を伝えられるように
マイクやスピーカーの質をあげたい。その思いもわいてきます。

気づくと、お茶の水の楽器屋さんにいました。


音響1

正しいのは、まずは皮を張り替えて
何年かかけてまた貯金をして、マイクやスピーカーはいつか
良いものをそろえられれば。。そう思っていたのに。。

あの聞こえづらそうにしていた方の顔が思い浮かんだのです。

演奏も大事ですが、ボランティアにおいて
しっかりと語る事も大事です。
私は演奏だけでなく、しっかり語りかける演奏者になりたい
と思いました。そのためにマイクとスピーカーのの音質はとても重要です。
毎回施設でお借り出来る時はそれを使用させていただいたりも
していたのですが、お借りする機器によって音質が安定せず
聞こえやすい時もあれば、聞こえづらかったりする時もあります。

お会いする方に対しては一期一会の精神でお会いしたいです。
せっかくお会いしたのに私の声が聞こえづらい時があっては
申し訳ありません。毎回安定しない音質では
私の目指すボランンティアのプロと言えないなと感じていたのです。
安定した自分の機材でどんな場所でもしっかり自分の気持ちや思いを
聞き取りやすい音で届けたいと思ってきました。
お茶の水で良い機材に出逢いたいと思います。


三味線の、新しい皮張り。。次回に回したいと思います。
今日も三味線と語りの練習頑張ります。




■電車様
前回のブログにコメントありがとうございます。
私の接続はこんな感じです。あう形のものを
電気屋さんに探しにいきました。
ご参考になるかはわかりませんが写真つけておきます。

端子1



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ