ベテランと若手



仕事である工場に来ていました。

現場に立ち会わせていただきます。
担当するのは工場のベテランの方と、若手の方でした。


立ち会い7

工場では、こういう親子のような年の差がある
二人が同じ現場で頑張っている光景をよく見かけます。
現場のベテランの方が、一生懸命若手に何かを語りかけていました。


立ち会い6

何を言っているのかまでは私にわかりませんが
その語りかける背中から、真剣に愛情を持って
若手に仕事を伝えようとする感じがひしひしと伝わってきました。
若手も必死に何かを得ようとしています。


立ち会い5

ごまかしがきかない「現場」の仕事を体験させる事で
何かを必死に伝えていこうとしているんだと感じました。
おそらくこのベテランの方は、頭ではなく体で、会議室ではなく現場で
マニュアルではなく実体験で、若手に技術を伝えていこうとしています。

自分の経験や技術を本気で未来に伝えて
残していこうとしている「志」を感じました。

もしかしたら三味線も同じかも知れません。


立ち会い4

あるロビーコンサートを一人でやろうとしていましたが
考え直してみることにしました。
一人で演奏するのではなく、その場に
若手にも同席していただく事にしてみました。
同じ現場を体験してもらう事で、何か感じる事があるかもしれません。

私が経験を積むだけでは、もったいなすぎます。


立ち会い3

三味線の未来のために、というのは大げさですが
一人で頑張るだけではなく、緊張感のある現場を若手にシェアして
一緒に体験してもらう事をやってみたいと思います。

私もそんなに経験値が高いわけではありませんが
何か私の背中が勝手に、大切な事を若手に対して
本番の舞台で語りかけている可能性もあります。
この背中が若手に何かを語っていたら嬉しいのですが
まったくなにも語っていないかもしれません(汗)


立ち会い2

そろそろ本番です。沢山の方が集まっている姿が見えます。
知り合いは一人もいません。どうなるでしょうか。
今日も汗かくこと、恥かくことを恐れずに挑みたいと思います。
あ!若手に対して安心させる事を忘れていました。

これが現場です。これが本番です。一緒に体験しましょう。
そして楽しみましょう。緊張しても落ち着いて。
大丈夫です。リラックスです。笑顔です(汗)


立ち会い1

若手を安心しリラックスするためのベテランの余裕のある
笑顔を浮かべたつもりですが、そうなっていないかもしれません(汗)
正直なところ、私も戦々恐々です。心臓がドキドキして
汗が出て喉が渇いて手がブルブル震えます。

「さあ、楽しんで頑張りましょう(汗)」

ぜんぜん余裕の無い笑顔でそう言って本番に入りました。


八王子10

「澤田邦風です。今日はどうぞよろしくお願いします」

落ち着いている風な声で、演奏を始めました。
でも内心はドキドキしていました。
なんだかいつもにないプレッシャーがかかります(汗)
一番堂々としていないといけないと感じるのに
心臓の鼓動が落ち着かず、演奏中もずっとドキドキしていました。
これが現場です。これが本番です。
そう思いながらふと若手の様子を観察すると。。

現場に慣れていないはずの若手の方が
なぜか堂々と演奏していたりしていて焦ったりもしました(汗)

そして冷静に会場の空気を掴んでいたりします。
もっと若手は混乱すると思っていたのですが
私よりも恐れが少なく堂々と演奏をしています。
しかも時々演奏を楽しんでいるように感じるところもありました。
負けないようにと思って必死に自分のできる最高の演奏を
してみたりしました。なんだか気が抜けないまま
結果的に精一杯の演奏をできた気がします。
若手のおかげで、いま自分のできる最高の演奏を
ひきだされた感じがします。
ありがとうございます。感謝です。勉強になりました。

あれ。。。。
同じ現場を踏む事で学ばせていただいたのは
私の方だったようです。私の力を引き出していただいた感じがします。
終始、演奏中私の方がドキドキしっぱなしでした(汗)
まだまだです。ベテランにはほど遠く経験も浅はかで
背中で何かが語れるような自分ではない気がしました。

もっともっと沢山の現場を踏んで
経験と度胸を積んでいきたいと思います。
でも若手と切磋琢磨しながら頑張る自分でありたいと思います。
今日も三味線と仕事頑張ります。


■演奏の様子はこちらで見られます。
 http://kunikaze.jimdo.com/コラボレーションlive/




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ