新しい挑戦(汗)



まずは、この場をお借りしてお礼を言わせていただきます。

このブログで「邦風ひとり語り」のことを知り
お申し込みいただいた方々ありがとうございます。


ひとりで7

興味を持っていただいた事、大変嬉しく思います。
おかげさまで、予約でいっぱいになりました。
席数も限られていますので、受付をいったん終了させていただきます。

当日お会い出来る方のことを思うと、今からワクワクします。


ひとりで8

予約のもれがないか、チケットの受け渡しをどうするかなど
一人一人にメールを送らせていただきました。
来てくださる一人一人を大切にしたいと思います。

いろんな方の顔を思い浮かべながら、チケットを手づくりしました。
そんなことまで自分でやるんですか?
と驚かれることもありますが、こんなところから
少しづつ心をこめていきたいと思います。


ひとりで6

チケットにいれるミシン目まで、手作業で入れてみました(汗)
細かい作業でしたが、なんとかチケットを制作出来ました。

「当日カッコいいステージを楽しみにしています!」

と言ってくださる方もいます。でも、すいません。
想像されているような、現代的でカッコいいステージではありません。
こんなイメージを思い浮かべられていたら申し訳ありません。


ひとりで5

全然、カッコいいステージにはならないと思います。

派手な演出も、大がかりな舞台美術も、現代的な楽器も登場しません。
真っ黒い空間に、椅子とマイクと三味線だけがあり、そこに
私が腰をかけていろんな話をしてみたいと思っています。
どちらかというと、自分の弱さや正直な思いを語る
カッコいいというよりはブザマな90分間になると思います(汗)


ひとりで4

このブログで書いて来たお話や、ブログでは伝えにくかった話
ボランティアの話、盲学校の話、ストリート演奏のお話、仕事の話、
人生の話などを私の生の言葉で伝えてみたいと思います。

出来る限り生な言葉が自分から飛び出すように、語りについては
練習をせずぶっつけ本番で挑んでみようと思います。


ひとりで3

これは私にとっては大きな冒険です。
私の得意な絵やデザインに頼らず、台本に頼らず、
逃げ場の無い追いつめられた状態で
自分がどんなことを語るか、今までの経験で自分が何を感じて来たのか
そして聞いている方に何が伝わるか、そこを挑戦してみたいと思います。

「ひとり語り?三味線の演奏はしないんですか?」

と質問を受けました。もちろん演奏もさせていただきます。


ひとりで2

せっかく来ていただける事に感謝を込めて
心を込めて精一杯演奏の方も頑張ってみようと思います。

演奏はぶっつけ本番だとかなり危ういので、
ちょっと練習を重ねておいた方がよさそうな気がしてきました。

いや、ちょっとどころじゃないですね(汗)今から本気で練習します。

大丈夫でしょうか。なんだかすでに追いつめられてきました(汗)


ひとりで1

「邦風さん、楽しみにしています! 当日、頑張ってくださいね!」

ありがとうございます。今からドキドキしてしまって
当日楽しめる余裕のある自分がいるかどうかわかりませんが
頑張ってみたいと思います。

「まな板の上の鯉」まさに逃げ場が無い舞台です(汗)
何が起こるか私自身にもわかりません。
この貴重な場で、たくさん恥をかいて沢山汗をかいて
自分を進化させていきたいと思います。

「今回は行けませんが、2回目の予定はありますか?」

そう質問をくださった方がいらっしゃいました。
邦風語り2。。考えてもいませんでした。
ありがとうございます。お気持ち嬉しく思います。
でも、まだ2回目を考える余裕はありません(汗)
1回目がどうなるかまったくわかりません。
この「ひとり語り」が最初で最後にならないよう
皆さんに喜んでいただけるよう、真剣に一所懸命頑張ろうと思います。

新しい挑戦に向けて、今日も三味線と仕事頑張ります。




■沢山のご予約ありがとうございました。会場でお会い出来る事楽しみにしています。
 (席数に限りがあるため、当日入場出来る方は、ご予約をいただいた方のみになります。)







コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます!

非公開コメントをくださった方へ

お気持ち嬉しく思います。
来ていただけると聞いて、ありがとうございます。

当日どんな空気になるか、どんな一体感が生まれるのか
わかりませんが。一生懸命語って演奏してみたいと思います。
かなりブザマな姿もさらけ出しそうですが、それも含めて
楽しんでいただければと思います(汗)

10月2日会場にてお会いできる事
心から楽しみにしております。
気をつけてお越し下さい。

邦風


楽しんでください

邦風 様

緊張感も…語りも…演奏も……楽しんで下さい

お会いできる事を、楽しみにしております
舞台終了後……少しだけでも……お話出来たら、嬉しいです

一緒

ありがとうございます!

一緒様

ありがとうございます!そうですね。
すべてを楽しんでみるようにします。

会場で お会いできる事を、楽しみにしております
舞台終了後は少しお話が出来るような時間も
設けたいと思います!気をつけてお越し下さい。
どうぞよろしくおねがいします。

邦風
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ