真っ暗な闇の中で


今月は夜の付き合いも多いです。

ノミニケーションなんて
かなり昔に流行った「死語」に聞こえるかもしれません。
でも、これも未だに大切な仕事の1つになっています。


日々8

これで関係が良くなるのならと思って参加しましたが
かなり深い時間までノミニケーションは続きました(汗)
なかなかまとまった練習時間が取れません。

前日の飲み会疲れを振り払うかのように
朝から全力で仕事です。早めに始めて早めに終われれば。。


日々7

あまかったようです。
忙しい時期には、いろんなことが集中するようです。
打ち合わせ、現場確認、プレゼンでパンパンになってきました。
さらにそこに海外出張や国内出張の日程調整も加わり
にあたふたしています。急な新規案件も入ってきます(汗)


日々6

年末まであと3ヶ月しかないのに
こんなに予定が入るのかと思うくらい入ってきます。
仕事だけでもパンパンなのに、こんな時に
送別会の幹事、忘年会の幹事までまわってきます。
一体どうなっているんでしょうか。ある仕事のピンチヒッターで
急なプレゼンまでまわってきました。


日々5

なんとかプレゼンを無事終えたところ。
すっかり外は暗くなっていて驚きました。今日は練習出来るでしょうか。

後輩から仕事の相談にのってほしいと連絡がありました。
了解です。急いで現場に戻り、後輩の悩んでいる仕事の相談に乗りました。
私がうまく相談に応えられるでしょうか(汗)


日々4

一生懸命頑張っていると、仕事は沢山の悩みにぶつかります。
どうしたら突破できるか、どんな解決方法があるか
二人で悩みました。なかなか的確なアドバイスができずに困っていたところ
しばらくすると後輩が自主的に解決策を見つけ出しました。

素晴らしいです。なんだか先輩として役には立ちませんでしたが
後輩に解決策が見つかって良かったです。
気がつくと夜の深い時間になっていました。


日々3

「お兄さん、少し遊んでいきませんか? 」

見知らぬ女性から声をかけられました。
いえ、とんでもありません。すべての仕事を終えた
ここからが私の勝負です。夜中ですが、これから三味線の
「ひとり語り」と週末の「ボランティア」を
練習をしたいと思います。最近の夜中の練習は車の中が多いです。


日々1

車の中なら雨風しのげて、音も気にしなくてすみます。
公園の駐車場に車を止めて三味線の練習です。
車は遮音性が高いので、防音室の変わりになります。
通りがかかる人もそんなに気にする事がありません。
じょんから節、よされ節、あいや節を激しく弾いても大丈夫です。

お巡りさんが近づいて来た時だけ要注意です。


日々2

調子に乗って力強く弾いていると
「不審車両」と思われて質問を受けてしまいそうです(汗)
尋問を受けたりしているとどんどん練習時間が少なくなります。

警察の方が近づいて来るのを感じたら、
出来る限り静かな曲調の演奏に切り替えます。
静かに小さな音でゆっくりと弾く練習に切り替えます。

十三の砂山、津軽願人節、弥三郎節、津軽音頭など
静かな落ち着いた曲を演奏をしました。
エンジンを止めた真っ暗な車内で
小さな音で丁寧に、出来る限り繊細に演奏していると
なんだかとても心が落ち着いてきます。

仕事でガサガサになっていた心が柔らかく
穏やかになっていくのを感じます。
今までは津軽三味線らしい激しい曲ばかりに憧れてきましたが
最近は静かでしっとりとしていて少しもの悲しげな曲にも
心を引かれ始めている自分を感じます。

津軽三味線ってやっぱりいいなと
真っ暗な闇の中で実感しました。
津軽三味線の激しい曲もしっとりとした曲も
どちらも心を込めて弾ける自分でありたいと思います。

警察の方が通り過ぎていきました。
今度は少し激しい曲に切り替えたいと思います。
真っ暗な闇の中で、今日もひとり三味線の練習頑張ります。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブログを読み終わる最後には、読み手の心のガサガサもなくなり、やわらかくなる感じです。
そっと声援をおくります。
ファイトです。

コメントありがとうございます!

コメントをいただいた方へ

読んでいただき
温かいコメントをいただいてありがとうございます。

なんだかパンパンな毎日ですが
三味線を弾いている時は、とても素敵な時間が流れます。
三味線をやっていた良かったなと思います。

> そっと声援をおくります。 ファイトです。

この言葉に心が温かく穏やかになりました。
焦らず、ゆっくりと頑張ろうと思います。
いつもありがとうございます。

邦風
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ