スーパーのお惣菜売り場で



スーパーのお惣菜売り場にいました。

三味線の練習をしていたらお腹がすいたのです。
どのお惣菜やお弁当にするか、かなり悩みます。


お金の価値8

どれも出来立てではありませんが、美味しそうです。
見た目で味を想像しながら、冷めていても美味しいかどうか
脂っこくないか、カロリー、値段はどうかなど
思わず真剣に選んでしまいます。


お金の価値7

周りの方も悩んでいらっしゃいます(汗)
総菜売り場の前は、大事な自分の1食を選ぶための
真剣な空気が流れています。他の方がどれかを選んでしまうと
選択肢が1つ減ってしまいます。早く決めなくては。。(汗)

そう思って焦っていたところ、お店の方が現れました。


お金の価値6

何かお惣菜が追加されるのかと思ったのですが
そうではないようです。でもこれ以上お惣菜が追加されても
迷う一方です。そろそろ決めなくてはいけません。
お店の方がお惣菜に対して何か始めました。なんでしょうか。
片手には何かシールのようなものを持っています。
するとそのシールをお惣菜の上にペタペタと貼付け始めました。
そろそろシールをよくみたところ。。


お金の価値5

半額シールです。50パーセントオフです!
これがよくいう「タイムセール」というやつです。
迷っていたお惣菜に次々に半額シールが貼られていきます。
お惣菜売り場の周りの空気が急に活性化し始めました。
うわっ!通り過ぎようとしていた方達まで
バックして戻ってきます。お惣菜売り場がギュウギュウになりました(汗)


お金の価値4

どんどんお弁当やお惣菜が売れていきます。
私がさんざん迷っていたお惣菜も、あっという間に
他の方がカゴに次々入れていきます。完全に出遅れました。

狙っていたお惣菜はなくなってしまい、気がつくと
残ったお惣菜の中で迷いながら選んでいる自分がいました(汗)

最初の選択肢になかったものばかりで余計に迷います。


お金の価値3

タイムセールって恐ろしいです。半額になった事で
こんなにあっという間に売れてしまうという事に驚きました。
1食にかける「値段」が下がるという事はとても大きな事です。
自分の好きな食べ物をいくらで食べるか
みなさん真剣に考えて生活しています。私は迷いすぎました。
最終的にまったく予期していなかったお弁当を持ってレジに並びました。


お金の価値2

でも半額です。ありがたいです。
あ!消費税の事忘れていました。8パーセントプラスされました(汗)
忘年会の幹事や送別会のプレゼント代を計算したりしているのですが
8パーセントってけっこう大きいですね。
最近はお金の大切さが身にしみて分かります。
毎日暮らしていると、たかが半額、たかが8パーセントとは
思えません。お金は大切に使いたいと思います。


車の中で半額になったお弁当を食べながら
しみじみお金の大切さを感じていました。

何かの時に「お金を払う」ということは
覚悟と判断が必要になります。払う価値があるかどうか
そして迷う時間の価値があるかどうかなど真剣に考えます。
無料であればこんなに真剣に悩む事もないのかもしれません。

お金の価値1

お弁当を食べながらさらに
「ひとり語り」について考えていました。
今回は覚悟を決めて、チケット料金がかかるものにしています。
無料のボランティアを繰り返している私にとって
こういう形をとるかどうか真剣に悩みましたが
1000円という値段を自分で決めました。
安いといってくだる方もいますが
半額弁当を食べている私の感覚からすると、結構な料金です。
にも関わらず、沢山の方が当日来てくだる事に驚きました。
嬉しいのと同時に、頑張らなくてはと身が引き締まりました。
ましてや金曜日の夜の貴重な時間を割いて
来てくださると思うと、恐縮してしまうのと同時に
自分の演奏や語りに責任を持たなくてはと真剣に思います
無料の演奏だからと手を抜いた事はありませんが
今まで以上に真剣に頑張らなくては申し訳ない
という気持ちが湧いています。

お腹もふくれました。半額弁当美味しかったです。
頑張って、このお弁当の満足感よりも
高い価値を生み出さなくてはと思います。
今日も車の中で三味線の練習頑張ります。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ