楽屋で一人で思った事




お声がけいただいた施設の
「敬老会」で三味線の演奏をさせていただきました。
一人で語りながら演奏を40分ほど行いました。


神奈川0

最後まで聞いていただいてありがとうございます。
またお会い出来る事を楽しみにしております。

温かい拍手をいただいた後、一人、控え室に戻りました。


神奈川6

控え室にもどると、急に一人の空間になります。
一人で頑張ったなと思う反面、これで良かったのかなと
今日の演奏や全体の構成などの反省も始めてしまいます。

聴いてくださった方と私の心の距離が
縮まったかどうかが一番気になっていました。


神奈川7

演奏を始める前より、心の距離が近づいているといいなと
終わった後はいつも思います。
終わった後、気持ちや感動をその場で
言葉や表情に出してくださる方もいらっしゃいますが
演奏している時も終了した時も
最後までまったく反応がわからない方もいらっしゃいます。


神奈川5

どう思われていたんでしょうか。
反応のなかった方たちのことが急に気になり始めます。
私の演奏どう聴こえていたでしょうか。
退屈させてしまったかもしれません。
何も伝わらなかったのかもしれません。
この演奏や構成でよかったのかと
楽屋で一人、どんどん心配になってきました(汗)


不安になりはじめたところ、施設の方が挨拶に来てくださいました。


神奈川4

「今日の演奏びっくりしました。ありがとうございます。
 特に、ある入居者さんの反応にびっくりしました。」

あ、ありがとうございます。今日の内容で良かったでしょうか。
ちょっと盛り上がりにかけたのではと心配しているのですが。。

「普段いろんなことに反応しない方が、今日の演奏に合わせて
 手を降り始めたんです。三味線を叩いているように
 右手を動かし始めたんですよ!しかも涙を流しながらです。


神奈川3

意外な言葉にびっくりしました。
本当でしょうか。ちょっと心配になった私を気遣って施設の方が
言っていただいているのではないかとも思いました。

聞いてみたところ、なんと私の目の前で
演奏を聞いてくださっていた方だったようです。
え!?そんな反応をしてくださっていたなんて気づきませんでした。
むしろ、演奏の途中で苦しそうな声を出されていて
三味線の演奏を聞くのがつらいのではないかと思っていたのですが。。


神奈川2

「苦しそうな声?違いますよ、邦風さん。
 あれは苦しそうな声でもうめき声でもありません。
 急に唄い始めたんです。三味線の演奏を聞いて。

 ふだんそんな声を出さない方が一生懸命唄おうとしていたんです。
 私も急に声を出そうとしていてびっくりしました。
 唄いたくなったんですよ。三味線の音の力ですよ。すごいです!」

音の力。唄おうとした。。思わずはっとしました(汗)
私は目に見える反応ばかりですべてを確かめようとしていたんだと
思いました。伝わる方にはしっかりと伝わっていたようです。
施設の他の方からもいろんな声を届けていただきました。


神奈川1

施設の方達はすごいです。私のように目の前の事で一喜一憂せず
目の前の方の心の声にしっかり耳を傾けている事を知りました。

その言葉にできない心の声を、表情から、わずかな仕草から読み取って
私に伝えてくださいました。自分はなんて目の前の、目に見える反応や
聴こえてくる言葉だけをたよりにしていたのかと
急に自分が恥ずかしくなりました(汗)

声を出せない方もいます。すぐに反応出来ない方もいます。
感想を伝えることが出来ない方もいます。
私は自分自身をもう一度見直す事にしました。
「心の声」に真摯に耳を傾けて行きたいと思います。

心を入れ替えて、神奈川県での敬老会に向かいました。


神奈川8

演奏が始まりました。ここでも40分間一人で演奏です。

私の演奏を聞くために集まってくださってありがとうございます。
たかが40分。されど40分。
なかなか大変です。演奏中にも語り中にも様々な事が起こりました。
一瞬動揺して手が止まりそうになる時もありました。
目の前で起こっている事や、起こりかけている事に
心を奪われてしまいそうになりました。

でも、目の前の事で驚いたり一喜一憂する事をやめようと思います。
目の前ではなく「心の声」に耳を傾けたいと思います。
「心」に語りかけるように演奏してみたいと思います。
私の演奏が変化して来た感じがします。
心の声に耳を傾けながら、今日も三味線頑張ります。




■連休中の私の演奏の様子です http://kunikaze.jimdo.com/ボランティア2/

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんとレベルの高いお話でしょう。
読んでいてもう想像の世界の話になっています。
私は自分で弾くだけで必死な状態で
今年は敬老会の演奏依頼、お断りしました(笑)
邦風さんはお一人で、しかも40分?!
私過去最長でも20分です(爆)
もっとじょんがら以外のものをと 銭形平治弾けないかなぁとか
模索の最中←いまだ弾けてませんがwww
いつも素晴らしいお話、本当に勉強になります。
ありがとうございます。

ありがとうございます。頑張ります♪

みやごんさん

コメントありがとうございます。
いえいえ、毎回必死になって演奏しているので
本番はいつも余裕の無い状態です(汗)
終わって控え室で反省ばかりしています。
最近は、演奏を通してお互いの心の距離が
縮まったかどうかが気になるようになってきました。
上手く演奏出来ても心の距離が離れる時もあり
失敗しても心の距離が縮まる時もあります。
短い時間で伝わる時もあれば、長い時間演奏しないと
伝わらない時もあって、毎回いろいろ試行錯誤しています。

> 今年は敬老会の演奏依頼、お断りしました(笑)

そうだったんですね。でもすでにみやごんさんは
何度も敬老会での演奏を経験されていることが
すごいです。私は今回が初めてでした。
自分の弾ける曲数や、全体の構成を
もっとわかりやすくする必要性を感じました。
来年の敬老会での演奏はもっとパワーアップした自分で
挑みたいと思います。

いつもありがとうございます。
今日も三味線頑張ります♪ 邦風

何よりも嬉しい反応を頂けて、ホントによかったですね…(*´ー`*)

「心に届く」とか「心に響く」って、こういうことを言うんでしょうね。

人それぞれ捉え方は違って、それを素直に表現できる人、そうでない人…色々だと思います。

邦風さんだからできること、邦風さんにしかできないこと…まだまだたくさん可能性がありそうで、これからも楽しみにしています(*´-`)



ありがとうございます。頑張ります。

懐かし琴の君さま

ありがとうございます。
反応に一喜一憂してはいけないと思いつつ
演奏終了後はいろんなことが気になってきます。

私では気づけないような、聴いていた方の気持ちを
伝えてくださる施設の方のお心遣いに頭が下がります。
一生懸命頑張っていれば、その気持ちが必ず
相手に伝わると信じてこれからも頑張ろうと思います。

いともありがとうございます。
私が出来る事を、これからもコツコツと頑張ります。

邦風
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ