秋の会食にて(汗)


会社の偉い方と会食することになりました。

こういう会に慣れていないだけに、なんだか緊張します(汗)
偉い方が到着されるまで、全員なんだか落ち着きません。


偉い人8

到着されました。全員緊張状態です(汗)
立っていないで席に座るように促されました。

座らせていただきます。慌てて席についてみたところ。。


偉い人7

なんだか、私が一番偉い方の前に座ってしまいました(汗)

目の前で何を話せば良いのか、どう振るまったら良いのか
見当もつきません。なるべく笑顔でしのぎたいと思います。


偉い人6

私の笑顔もなんだかカチカチです(汗)
この会食中どんな話をすれば良いでしょうか。
ドキドキしていたところ、偉い方が急に書類を見始めました。
私のプロフィールのようです。


偉い人5

「おっ!あなたの特技、津軽三味線? 三味線を弾くの?」

うわっ!思いも寄らない質問にビックリしました。
たしかにプロフィールのすみに書いてありましたが
まさかそこに興味を持ってくださるとは思いませんでした。
ありがたいです。そうなんです。三味線を弾かせていただいています。
そう言って、三味線の話を始めてみましたが。。


偉い人4

こんな話をしていていいのかと急に不安になりました。
場違いかもしれません。慌てて話を短くまとめる事にしました。
そう思ったものの、偉い方がさらに三味線についての
深い質問を私にどんどん投げてくれます。。

驚きましたがありがたいです。場違いかも知れませんが
三味線に興味を持ってくださった気持ちに
しっかり応えるべきだと思いました。
三味線について深く語らせていただきます。


偉い人3

「津軽三味線っていうのは、津軽地方で生まれた
 独特の演奏法を持つ芸でして、その魅力はですね、、、」

話し始めたらもう止められません。自分の心に火がつきました。
津軽三味線の歴史、独特の演奏法
生み出される音色の素晴らしさ、三味線の世界の面白さについて
偉い方を前に、三味線の良さについて熱弁していました。
私が情熱を持って取り組んでいる事、そして
心をこめて演奏をしようと頑張っている事、ライブの話、
ボランティアの話など真剣に語りました。


偉い人2

まさに「邦風ひとり語り」です。
偉い方は私の活動に驚きつつ、深くうなずきつつ
最後にはとても嬉しそうな顔でこう言ってくださいました。

「素晴らしい。私は三味線の音が大好きです。
 竹山さんの演奏も生で聞いた事があります。
 三味線の活動これからもどんどん頑張りなさい。」


意外な言葉に驚きつつ、温かいお言葉に感謝しながら
嬉しい気持ちで会食を終えました。
帰りの電車でその言葉を思い出しながら
ふと不安な気持ちになりました。


偉い人1

会社の偉い方を前に、こんなに熱く
三味線の話をしてしまいましたが、大丈夫だったでしょうか。

この場では仕事の話や、現場で頑張っている事などを
熱く語った方が良かったのかもしれません。
私は何をしているんでしょうか(汗)
ほとんど三味線について熱く語って終わってしまいました。
そもそもこの会食の目的がわからないままでしたが
もっと自分から別の話に移していくことも
出来たかもしれません。他の方に話をふる事も出来たかもしれません。
偉い方の話をもっと聞いた方が良かったかもしれません。

もしかしたら会社員としての人間性も
見られていたかもしれません。
仕事に対してどんな姿勢を持っている人間か
確かめられていたのかもしれません。
にも関わらず、会社の偉い人を前に
三味線についての「邦風ひとり語り」をしてしまいました。

やってしまったかもしれません。
三味線について質問を受けるとつい熱く語ってしまう自分を
少し反省したいと思います。
今日は黙々と三味線と仕事を頑張りたいと思います。



コメントの投稿

非公開コメント

むしろ

よかったのではないでしょうか?
一つのことを突き詰めてやれるっていう姿勢は
仕事にも通じているかと思います♪

キャラ立ちしてる人がいて、えらい人の印象にも残って
えらい人も楽しかったと思います。

ありがとうございます♪

yukiさん

コメントありがとうございます!
なるほど。そういう考え方もありますね。

良かったです。前向きな気持ちになってきました。
三味線を頑張る気持ちで
仕事も頑張ってみようと思います。

焦らずゆっくり丁寧に今日も頑張りたいと思います。
いつもありがとうございます♪

邦風
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ