そろそろ「潮時」のようです。



ある方のお家に、訪問演奏に行かせていただきました。

演奏を始めてから終えるまで、ずっと違和感がありました。
私の中で、何かがしっくりきていません。


潮時7

実はずっと前から感じていた事なのかもしれません。
感じていたのに、感じないようにしていたことなのかもしれません。

心の中でそこはかとなく「潮時」を感じ始めていました。


潮時5

長い付き合いだからと
気持ちをごまかしながら、見てみないふりしながら
一生懸命やってきましたが、これ以上は厳しいかもしれません。
もうすでに限界に達している感じがしています。

三味線の皮の話です。もう限界かもしれません。
早く張り替えなくてはいけないと思いながらも
ずるずると年数が経ってしまいました。


潮時8

破れたら張り替えよう。そう思っていたのですが
素晴らしい職人の方のおかげで全く破れることなく
もう何年近くも同じ皮のまま演奏していた事に気づきました(汗)

先日の忘年会でも、音がまったく思うように響かず
思わず力を入れて叩きすぎてしまいました。


潮時6

かなり音が沈んでしまう感じがして、もっと響かせたいと
思えば思うほど叩くバチや、弦を押さえる左手に力が入りすぎて
まったくいつもの演奏が出来なくなっている感じがしました。

うすうす感じていたのです。いろんなところで
演奏すればするほど三味線の響きが悪くなっている事が
気になってはいたのですが。。


潮時4

そろそろ「潮時」なのかもしれません。

ボランティアなどでの演奏は最近
マイクやアンプやスピーカーで音を増幅していたので
気づきにくかったのですが、生音で響かせるには
楽器としてあきらかに音質が低下していた気がします。
そろそろ三味線の皮の張り替えのタイミングのようです。
張り替えなければ、のぞむ音色は得られない気がしてきました。
とはいえ。。ある程度のお金がかかります(汗)


潮時2

皮が破れたなら仕方ないと思えるのですが
破れてもいない、まだ演奏出来る皮を張り替える事には
かなり勇気と覚悟が入ります。どうしましょうか。
なんだかもったいない感じがしてしまいます(汗)
まだ音も出るのに、破れている訳でもないのに。。

皮の張り替え代があれば、あれが買えたり、これが買えたりします。
本当に今買う必要があるでしょうか。
ふと来年行かせていただく老人ホームの方々の顔が浮かびました。


潮時3

すでに来年いろんな依頼をいただいております。ありがたいです。
皆さん、私の演奏を楽しみにしてくれています。

やっぱり張り替えようと思います。
お金はかかりますが、今年よりも良い音でみなさんに
聴いて楽しんでいただける事を期待して、古い皮をはがして
新しい皮に張り替えてもらおうと思います。
私なりに覚悟を決める事にしました。

「これダサいですよ。もっとお洒落な服を着た方がいいですよ。
 これいつのですか。もう着ちゃだめですよ(笑)」


潮時1

会社のお洒落な同僚が私の身なりをチェックして
アドバイスしてくれました。ありがとうございます。
そうですよね。これもうすうすは感じていましたが
お恥ずかしい限りです(汗)

「もっと最先端でお洒落にしてた方がいいですよ。
 あと今年流行っている小物をうまくあしらったほうがいいですよ。
 そのほうが絶対、精神的に豊かに見えますよ。」


今年流行っているもの、スタイル、着こなし方
など教えていただきました。どこで買えばいいか
そのお店のある方に相談すれば、全身コーディネートまで
していただけることもアドバイスしていただけました。
オシャレで、最先端な方から高い次元のアドバイスを受けられて
嬉しいです。ありがとうございます。でも。。

この潮時も知れないジャケットはそろそろ着るのはやめようと思いますが
新しい服を買うかどうかは正直分かりません。
真剣に三味線の皮代にしようとしている自分がいます。

やっぱり皮を張り替えようと思います。
これは良い「潮時」のような気がします。
三味線にかけるよう、音色に気持ちを向けるよう
誰かがアドバイスをくれている感じがします。

私は良い音色をお洒落に響かせたいと思います。
今日、皮張り職人の尊敬する方に連絡をとろうと
思います。良い音色を求めていきます。
今日も三味線と仕事頑張ります。



コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

潮時…色々な場面にあることですね
皮には何か愛着が湧くんです、それは
津軽三味線の皮は犬なんです
だからある意味食肉の動物と同じ
私のために役立ってくれてる
そう思うから大切に思うんです
すみません、こんな話をしてしまい
皮にも限界があります、でも大事に
されたらきっと本望ですよ
私の今の活動は手を繋ぎ命を繋ぐです
大事にしてあげてくださいね

Re: おはようございます

サーフさん

おはようございます。邦風です。

ついに人工皮で良いものが出来たようです。
今後三味線もどんどん変化していきそうな
気がします。近々音など確かめたいと思っています。

> 私の今の活動は手を繋ぎ命を繋ぐです
> 大事にしてあげてくださいね

そうなんですね!素敵な活動です。
誰かのために自分が役に立てるのは
本当に嬉しいですよね。
私もボランティアの演奏活動が
たまらなく好きになってきました。

今日も仕事と三味線頑張ります♪邦風

本当ですか?

合皮が出来たんですか?本当なら
凄く嬉しいです、正直、津軽三味線を
始めた時から犬の皮と知り複雑な気持ちでした
当時は合皮は音が悪いと言われていました
素晴らしい技術で合皮が出来たなら
使ってみたいですね
色々な情報これからも教えて下さい
よろしくお願いします

Re: 本当ですか?

サーフさん

人工の皮でかなり良い質のものが出来たそうです。
バチや駒なども、人工のもので
良いものがどんどん作られたら嬉しいです。
値段もどんどん安くなってくれれば
三味線を始める人も増える気がします。
100年後は、すべて今とは違う素材で
三味線が演奏されているような気がして
今後の進展が楽しみです♪ 邦風

あたしは合皮で長唄三味線やってます!
合皮がなければ始めなかったと思います。
犬猫に関する保護ボラをやっています。
なのでどうしても本皮は使いたくないな、
って。合皮は白峰(はくほう)さんや
日本和楽器株式会社さんなどから発売
されています。
剥がれにくく、破れません(笑)
但し皮より響きません。撥を持つ腕の
力強さは必須です。
あたしはいつか「え?合皮?本皮かと」
と、人を騙せる腕になるのが目標です☆
自分自身も鍛えられます。なりにくい
三味線だと。。

邦風さん、大事に大事に使っていただいて
ありがとうございます。
次は合皮なんていかがですか?

ありがとうございます!

さとよしさん

さすがです。素晴らしいです。
前からずっと悩んでいました。
さとよしさんは早々に実践されていたんですね!

早く良い人工皮が出来てほしいと思っていたのですが
出来たようです。音を聴き比べた方からの生の感想も
聴く事が出来ました。多少鳴りにくい部分はあるようですが
徐々に違和感はなくなってきているようです。

現状の素材に頼らず、鳴りにくくても
技術でなんとか乗りこえていこうとされている
さとよしさんの心が素晴らしいと思っています。

> 次は合皮なんていかがですか?

本気で取り入れてみたいと思います。
まずしっかり自分の耳で聴き比べてみたいと思います。
心強いお言葉ありがとうございます。
感謝しております。
ボランティア活動もいつも応援しております。

邦風



プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ