師匠の背中



先日の「CAFEコンサート」を終えた後、沢山の方から
温かい言葉や、様々な質問を受けました。

「今日の演奏、ほんとうに感動しました。
 私もまた三味線をはじめたくなったのですが
 どこで教えていただけますか?」


師匠の背中2

突然の質問に驚きましたが、ありがとうございます。
私のつたない演奏にも関わらず、何かを感じてくださったようです。
小さい頃に、何年か三味線を習っていた事がある方のようです。

当時は、かなり厳しい稽古だったようで大変だったそうです。


師匠の背中1

あまりの厳しさに、教室に行く事が怖くなってしまい
何年かしてやめてしまったとおっしゃっていました。
その怖さやトラウマが、自分の中にずっとあったそうです。
今回の演奏を聴いて、なぜかまた三味線を習ってみたいと思ったそうです。

嬉しい言葉です。三味線の稽古はそんな怖いものではありません。


師匠の背中8

現代の教室にはもっと穏やかな雰囲気が流れています。
稽古をつけてもらうのは、対面稽古なので
少し緊張もしますが、怒鳴られる事も叩かれる事もありません。
稽古は、恐怖感を感じる場所ではなく
技術を身につけたり、知識をつけたり、コツを学ぶための場です。

「この年齢からでは遅いという事はありませんか?」


師匠の背中4

ありません。何かを始める時に早い遅いは全く関係ありません。
むしろ始めてからの情熱とやる気のほうが重要です。
情熱とやる気があれば、どんどん演奏は上達します。
そう話させていただきました。その瞬間に、
その方がとても優しい笑顔を浮かべられたのを見て
なんだか私まで幸せな気持ちになりました。


いろんなところで演奏活動させていただいて
初めてお会いした方と、こんな会話が出来て嬉しいです。
私がこんな自由な活動が出来るのも、心の広い師匠のおかげです。


師匠の背中3

今回のコンサートやボランティアも含めて
私の演奏の活動を一度まとめて師匠に
報告しなくてはと思った事がありました。

次から次に五月雨式に決まっていくので
報告をするタイミングを完全に逸していたのです(汗)
スケジュールをまとめた書類を作って報告しなくては。。
でも、なんだか自分の演奏活動を師匠に報告するのは
まだまだ精進中の自分にとって、少し気恥ずかしく、勇気が入ります。
とはいえ、言わない事で迷惑をおかけしてしまうかもしれません。


師匠の背中5


きちんと報告をしなくてはと、なんだかモゴモゴしていると。。

「俺に報告なんてしなくていいからね。気にしなくていい。」

そう言って師匠が優しく私に笑いかけてくださいました。
ドキッとしました。不安になっている心を見透かされているかのようです。
自由に三味線を弾きたくて頑張って名取りになったんだから
いちいち報告しなくていいから大丈夫だというのです。
この言葉、すごい言葉だと思いました。
師匠の器の大きさに面食らってしまいました(汗)


師匠の背中6

えっ。いや。あの。。なんだか、いつも、あの報告遅れて。。
すいません。いろいろご心配おかけして。その。あの。
また私がモゴモゴしていると。。

「なんか困ったらいつでも言ってね。」

そう言って立ち上がって、補修中の三味線を触り始めました。
報告なんて気にしなくていい。困った事があったらいつでも言って。
すごい言葉だと思いました。男らしく優しい師匠の人格を感じました。
そして同時に、なんだか急に自分に責任も感じました。
いろんな活動を自由にさせていただいている分
恥ずかしい演奏をしないよう、迷惑をおかけしないように
しなくてはいけないと急に身が引き締まりました。


師匠の背中7


「俺に報告なんてしなくていいからね。気にしなくていい。」

「でも、なんか困ったらいつでも言うこと。」

この2つの言葉。なかなか言えそうで言えない言葉です。
まだまだ精進の身の私にもかかわらず
自由にさせていただいていることを感じました。
私が自由にいろんな方と出逢えているのも
この師匠のおかげだと実感しました。
師匠の背中が、ものすごく大きく見えました。

師匠の背中と器の大きさを忘れず
つねに感謝しながら、迷惑をかけないよう、
さらに演奏が上手くなって
いろんな方に喜んでもらえるようになるよう
そして良い形でいろんな評判が師匠の耳に届くよう
自分の実力を高めて行きたいと思います。

師匠に感謝しながら、今年を締めくくりたいと思います。
そして今年もブログを通して応援してくださった皆様にも
感謝しています。いつもありがとうございます。
来年もどうぞよろしくお願いします。
良いお年をお迎えください。



コメントの投稿

非公開コメント

本当に素敵な師匠ですね。。邦風さんを見ればとっても良い師匠に恵まれたんだな、とは感じていましたが。うん、素敵な師匠。。

コメントありがとうございます。

さとよしさん

コメントありがとうございます。
さとよしさんのお話を聴いて
そしていただいた音も聴いて
さとよしさんのお師匠様も
本当に素敵だと感じています。
やはり人柄は音に出る感じがします。
私も良い音が出せるようになるように
師匠のような人格になれるよう
日々自分を鍛えて行きたいと思います。
お互い素晴らしい師匠に出会えて
良かったです。3月の演奏聴きにいく事が今から楽しみです。
いつもありがとうございます。
来年もどうぞよろしくお願いします。

邦風
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ