姉弟子への感謝



津軽三味線ライブ SPIRIT4が行われました。

集まっていただいたみなさんに感謝の挨拶をさせていただいた後は
舞台袖で、裏方仕事に徹することにしました。


4のライ7

ついにこのライブも4回目を迎えました。

感慨深いです。挨拶や演奏をしながらもいろんな思いがあふれて
思わず感激で言葉がつまりそうになります。


4のライブ8

お越しいただける方も増えてきました。嬉しいです。

最初にこのライブの相談をしたのは姉弟子でした。
ライブをしたこともない私が、どうしたらよいか
何が足りないか、いろんなことを相談させていただきました。


4のライ5

経験のない私に、
ライブをするためにはどうすべきか
どんなやり方をしてどういう心構えで乗り切っていけば良いか
丁寧に温かくアドバイスくださいました。


4のライブ3

どんな本にも載っていない事、どんなWEBにも書かれいていない
大切な心構えを教えいただいたことが嬉しかったです。

三味線についてもいろんな的確な指導をいただきました。


4のライブ4

このライブを通して、姉弟子から様々なことを
学ばせていただいた感じがします。
舞台袖で、今まで教えていただいた事を思い出し
感謝の念がふつふつとわいてきました。


4のライ6

この姉弟子のおかげで今のライブがあり
最近の私の演奏活動があります。まさに大切なSPIRITを学びました。
姉弟子の演奏を舞台袖で見ていたら
なんだかジーーンと胸に込み上げてくるものがあります。


4のライブ2

この方のアドバイスを忠実に守り、行動してきたことが
今の私を生み出して、今後の活動を生み出してくれています。
今までの感謝の気持ちが込み上げて胸が熱くなってきました。

「うわっ!何やってるんですか? 本番中ですよ。
 スライド途中で止まっちゃってますよ!」


4のライブ1

兄弟子に指摘されてびっくりしました。
そうでした!失礼しました。私、プロジェクターに
絵を映すスライド係をしているのに、思わず別の事を考えていました(汗)

次の絵を映し出さなくてはいけないのに
完全に忘れて舞台を食い入るように見入ってしまいました。
またまたやらかしてしまいました。
プロジェクター係としてはありえない失態です。
舞台袖の仕事も完璧に出来ない自分が
本当に恥ずかしくなりました。
舞台の経験は少しづつ増えてきましたが
舞台袖の経験は浅いということに初めて気づきました。

これからは裏方仕事も積極的に引き受けて
経験を積んで、頑張らなくてはいけないと思いました。

いろんな方に助けられてなんとか
SPIRIT Ⅳが終了しました。
姉弟子の思いやアドバイスに感謝しながら
今後も三味線と仕事頑張ります。



■会場まで来ていただいたみなさま、本当にありがとうございました。
 来られなかった皆様、演奏の様子はこちらで見られます。
 http://kunikaze.jimdo.com/三味線ライブ/
 

コメントの投稿

非公開コメント

感動しました!

先日はありがとうございました!

全体的に企画が本当にすばらしかった!

仁立坊物語の
邦風さんの絵と三味線の音、すばらしい語りべの方の抑揚で
ちょっと涙が出ました。。。

皆さんが本当に津軽三味線が好きなんだなぁ。
というのが伝わってきました。

次は仙台でよろしくお願いいたします。

Re: 感動しました!

YUKIさん

ありがとうございます。先日は来ていただけて嬉しかったです。

全体の構成があれで良かったのかどうか
ひとり反省会をしようと思ってい所なので
企画が素晴らしいといっていただけて
良かったです。

仁立坊物語も、語り劇でけでも成立するのですが
私に絵をつけてほしいと言われて頑張って描いてみました。
三味線よりも絵ばっかり上達している日々です(汗)

全員が、本当に津軽三味線が好きというのが
伝わって良かったです。
これからの励みになるコメントありがとうございます!
仙台大会でお会いしましょう。どうぞよろしくお願いいたします。

邦風

spiritお疲れ様でした。
そして成功おめでとうございます。
そして、素晴らしいライブを開催頂き、本当にありがとうございました。

本当に良いライブでした。
楽しい前説から始まり、全体の流れも構成も、雰囲気も音も人も、本当に素晴らしいライブでした。
津軽三味線を知っている人も、初めて聴く人も誰もが楽しめる内容であっという間に終わってしまいました。

勿論全て良かったのですが、印象的なのな仁太坊物語でした。
薄くしか知らない内容を、上手過ぎる語りで聴き、自分でも気付かぬうちに感情移入し、物語に入り込んでしまいました。
そしてバックに映る絵が何とも優しく、確実に感情に訴えてくるものでした。
加えて、全てを包んで引き立たたせるあの三味線の音…
ぐっと抑える感じや、あの旋律に引き込まれました。
もう一度あの物語を聴いてみたいです。
またどこかで披露して欲しいなと感じました。

津軽三味線を聴いた事がない親を連れて行ってあげれば良かったと、少し後悔しています。
沢山の方で作られたあの舞台、皆様ご苦労様でした。想像以上に素晴らしかったです。
感動をありがとうございました。

コメントありがとうございます。

コメントをいただいた方へ

spiritに来ていただき、ありがとうございます。
長時間のライブでしたが最後まで聴いていただき
感謝しております。

他の楽器とコラボレーションすれば
もっと出来る事は増えるのですが
「津軽三味線だけで何が出来るかを考える」
という志の高い目標に向かい続けて4回目になり
さすがにもうネタがなくなるかと思ったところで
新しいアイデアが出てきてトライしてみる。
全員で、そんなことを繰り返しています。

仁太坊物語、何かを感じていただいて
嬉しいです。語りと三味線と絵と
それらがどう絡み合うか、何度も何度も作り直して
いろんな方のご助言もいただいて、あの形になりました。
次回はさらに進化した形で見ていただけるよう
また企画や構成を考えようと思います。

仁太坊物語の三味線の音や絵や語りが
響いてくださったと聴いて少しだけホッとしました。
ありがとうございます。一人反省会を毎日
行っているところですが(笑)
嬉しい言葉に気持ちが和らぎました。

ぜひまた聴きにきていただければ嬉しいです。
これからもどうぞ三味線の音色を好きでいてください。
ありがとうございました。

邦風
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ