楽譜を見ないということ



「最近、忙しそうだな。たまには夜一杯くらい付き合えよ。」

仕事の先輩から、声をかけていただきました。
ありがとうございます。お心遣い感謝しております。


怒濤の日々7

ぜひ5月になったらご一緒させてください。
すいません。今は仕事も大変なうえに、三味線も大変です(汗)

なぜか重なるときは重なるものです。


怒濤の日々8

1つ演奏を終えたらまた次の演奏がやってきます。
今月は2つの三味線大会に加えて依頼演奏、
ソロコンサート、ストリート演奏、そしてボランティア演奏と
演奏に関する事が目白押しになっています(汗)

それぞれの内容をつめるためストップウォッチと格闘の日々です。


怒濤の日々6

司会も自分、演奏も自分、本番を想定して
ストップウォッチ片手に一人プレリハーサルを行います。
求められる内容や時間、全体の構成や司会の内容
喜ばれる曲がイベントごとに違うので
すべてのパターンを検証してみる必要があります。


怒濤の日々3

全パターンの一人プレリハーサルを行いました。
司会の内容、曲順、構成、時間計算、出来ているようで
まったく出来ていなかった事が浮き彫りになってきます。

試行錯誤しながら、それぞれのセトリ(セットリスト)完成です。


怒濤の日々5

あとは本番で良い演奏をするのみです。
本番で演奏する曲の精度をあげていく必要があります。
朝から自主練習です。まだまだ危うい曲が沢山あるので
気が抜けません。危うい曲を集中的に練習しました。


怒濤の日々4

徹底的に練習をしたら、少し気持ちが落ち着きました。

かなり練習できましたが、でも本番はどうなるか分かりません。
それが本番のような感じがします。本番が一番の練習になります。
ここからは楽譜を忘れて、本番の集中力を高めていきたいと思います。


怒濤の日々2

本番は楽譜など見ずに演奏できるようにしています。
見ても特に問題は無いのですが、見ない事で音に集中して
目の前の空気や気持ちに触れられる気がします。
楽譜を見ながら弾くことはしないようにしたいと思います。

こんなことは小さなことです。あえてブログに書くほどの事ではありません。
でも。。私のこの小さな決意とプライドを感じてくれる方がいました。
先日演奏させていただいた中学校の生徒さんたちです。


怒濤の日々1

先日の音楽の時間の演奏を、丁寧な感想文としていただきました。

「音の変化がたくさんあって面白かった」
「聴いていてテンポがすごく速いと感じたし、見ると指の使い方が
 すごくてかっこよかった」
「弦をゆらしているときの音は、とても綺麗でした。
 三味線出の強弱のつけ方も、すごいなと思いました」
「最後の曲は「バンッ!」て止めるところがあって力強い曲だなあと思いました。」
「生で初めて三味線を弾いて迫力があった」

手書きで、いろんなコメントが書かれていて嬉しいです。
感想書いていただいて感謝です。その中にこんなコメントもありました。

「弦をまったく見ずに弾いていて驚きました」
「三味線の弦を見ずに前を見ながらひいていたのですごかったです。」
「楽譜もないのに、弾いていてびっくりしました」


びっくりしました。こんなところに感動してくれるんですね。
私の心意気を感じてくださって感激です。
真剣にやっていれば何かが伝わるようです。
今日も真剣に三味線頑張ります。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

中学生の目は、ちゃんと感じ取ってくれましたね!
感想、何度も読み直してしまいそうです。

全国大会ももうですね。
思うような演奏が出来ること、祈っています!

コメントをいただいた方へ

コメントをいただいた方へ

中学生の目は、ちゃんと感じ取ってくれました!
嬉しいです。この感想文私の一生の宝物になりそうです。
私も感想、何度も読み直してしまいそうです。

今週末は大会も含めて演奏が目白押しです。
楽しんで頑張ります!いつもありがとうございます。

邦風
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ