子守歌を聴きながら



九州のニュースが流れています。

九州の方の安否が心配です。なんだか三味線の練習にも
身が入りません。自分の無力感を感じます。


子守唄3

とはいえ、心を落ち着ける必要があります。
メトロノームをひっぱりだして、いつものリズムを
思い出そうとしていました。でもどうにも落ち着きません(汗)

気持ちを切り替えて、ある会合に参加させていただくことにしました。


子守唄1

「世界の子守歌を聴く会」という
六本木で行われる会に誘っていただきました。

世界で昔から歌われている伝統的な子守唄を
じっくり聴いてみる会のようです。

アジア、ヨーロッパ、オセアニア、アフリカ
様々な国の子守唄を聴きました。


子守唄8

どの国の子守唄も、なんだかとても心地よいです。
子守歌は子供を寝かせつけるという目的だけではなく
大人の心を癒すためにも歌われてているという事を知りました。

気をつけなくてはいけません。
あまりに心地よくてつい別世界に行ってしまいそうです(汗)


子守唄7

危ないところでした。どの国の子守唄も
それぞれに個性があって、そして人を心地よくする
リズムやメロディーや ビブラートがあって
言葉は分からなくても、思わず気持ちよくなってしまいます。

心を惹かれたのはアメリカの黒人の人たちが歌った子守唄です。


子守唄6

虐げられた奴隷のような生活の中で
白人の子供をあやしながら、その子供に向けて
そして自分自身に向けて歌った伝統的な子守歌を聴きました。

歌詞はとても人生の希望を感じる前向きな歌詞にも関わらず
メロディーはどこか悲しみに満ちています。


子守唄5

どこか津軽三味線のような悲しみと哀愁と
強さや希望を感じる子守歌だと感じました。

私の心が震えたのはこのアメリカの黒人の子守歌と
スペインの方が歌う悲しみと哀愁に満ちた伝統的な子守唄でした。
なぜか自分の父と母が幼い頃に歌ってくれた子守唄に通じる
日本的なものを感じました。

異国の地の子守歌にも関わらず、とても心が落ち着けられました。
でも思わず気を抜くと。。


子守唄4

うわっ。眠ってしまいます(汗)
子守唄のパワーってすごいです。
よく考えてみれば、音楽的知識のない子供に対して安心させ
リラックスさせ、陶酔させ眠らせるパワーを持った音楽です。
言語の分からない大人が聴いてもすごい効果を発揮します。
ガサガサしていた心が解きほぐされ、フニャフニャになり
そして無力な小さい自分の存在の不安も忘れて
大きな何かに包まれているような安心感を受けながら。。。

ZZZZZZZzzzzzzzzzzzzzzzz...........

もう別世界にいかせていただきます。
こんな演奏が出来たらすごいです。
子守歌ってすごいです。音楽の力が凝縮されています。
本当に大人まで癒される感じがしました。
少し子守歌を聴いて休んだら、今日も三味線と仕事頑張ります。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ