日本の話芸



今日の夜、落語を見に行きます。

ライブがいよいよ近付いていますが
あえて今日は落語を見に行くことにしました。
緊張しがちな私にとって
落語は舞台やライブの勉強になると思っているので
お客さんを笑ってリラックスさせる落語は
直前に見ておきたい気がしました。

去年からいろんな落語を
見に行くようにしはじめたのですが
「座布団だけ」というシンプルな空間に
着物をきた落語家が体一つで挑むのが
とにかくすごいなと感じます。
落語は究極の芸ではないかと思う事もあります。

ゆっくりおだやかにマクラを話し始め
親近感のある話題でお客さんとの距離を縮めつつ
いろんな話で聞いている心を解放させ
脱線しながら徐々に本題を感じさせ
いい頃合いのタイミングでさらっと話を切り替えて
江戸時代の落語の世界に引きずり込む。
うーーーん、すごい!

三味線を聞いてもらう前、
企画をプレゼンする前、あの話術があったら
どんなに心強いかと思います。
まあ、そんな話術以前に仕事や演奏の腕を
あげることのほうが私にはまず先決なのですが(汗)
いつかあんな話術を身につけたいなあと憧れます。

今日もどんな芸が見られるか
とても楽しみです。見に行けるように朝から仕事頑張ります。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

粋な邦風さん、落語はいかがでしたか?

私も何度か聴きにいったことがありますが、最高ですよね。
日本の誇れる伝統芸能のひとつ、といった趣です。
邦風さんのブログを読んでいたら、久しぶりに聴きに行きたくなりました。

そして日本の誇れる伝統芸能『津軽三味線』のライブ、いよいよ近づいてきましたね。楽しみです!

とても素晴らしかったです!

コメントありがとうございます。

昨日の落語はとても最高でした。
素晴らしい演技力、構成力、話術に引き込まれてしまいました。
数時間の間、江戸時代にタイムスリップしたような
不思議な気持ちになりました。
野本の芸ってすごいですね!

津軽三味線のライブ、本番どうなるかはわかりませんが
精一杯楽しんで頑張ってみます。

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ