邦風丸



青森大会に備えて、三味線の「撥づけ」を見直していました。

撥を振り下ろして、激しくドドーンと音を響かせる
曲の一番冒頭部分にあたるところです。


ルーティーン7

練習やお稽古では、何の苦もなくドドーーンと
響かせる事が出来ますが、これが大会の本番になると
見事に当たらなくなるので要注意です。

出だしでこけると、動揺したまま演奏に入る事になります。


ルーティーン2

ドドーーンという音を立てて始まるはずが
「カスッ、カスッ!!」という音を立ててしまった時の
あの恐怖感やいたたまれなさは、思い出すたび冷や汗が出ます(汗)

もう少し撥づけの精度と命中率を上げなくていけません。


ルーティーン9

止まっている状態から、いきなり撥を振り下ろすという
この静から動への動きを、いつも通り大会で行うということの
難しさを感じます。大会は緊張とプレッシャーがつきまといます。

私なりに、ルーティーンを編み出す事にしました。


ルーティーン3

撥づけの命中率をあげるためには、撥づけを始める前の
予備動作から心を整えて行かなくてはうまくいかない気がします。

大会では、前の人の演奏が終わるあたりで舞台に出て行き
深々と会場に一礼をして、その後素早く椅子に座ります。
まずこの一連の動きを落ち着いてスムーズに
自然な形でルーティーンとして行えるよう繰り返し練習です。


ルーティーン8

この動きにぎこちなさや澱みがあると着席が遅れて
三味線の直前準備や調弦の時間が短くなってしまいます。

「21番。東京都から。それでは、どうぞ」

この声がかかっても焦らず、指の滑りを確かめるように
上から下へ左手を滑りおろします。
本番の演奏を始めるという事を体に知らせます。


ルーティーン6

この予備動作に、大きな意味はありません。なぜかこれを行うと
私の心が落ち着くような気がしているのでやっています。
そしていざ撥づけという直前に、こんなことをしています。
一瞬息を鼻から思い切り強く息を吐くようにしています。

人によっては「ハッ!」という声を出して息を吐く方もいますが
私は大会の時は声を出さず息だけ吐くようにします。


ルーティーン5

息を吐く事で、一瞬全身の力みがぬける感じがします。
これも気のせいかもしれませんが、私の中では大切なルーティーンに
なりかけています。自分の心を直前に一瞬で落ち着かせることが出来ます。

そのタイミングで撥づけです。力んではいけません。
いつも通りの撥の振り下ろしが出来れば
しっかり撥づけが決まります。決まるでしょうか。


ルーティーン4

決まりました。少しづつ成功率が上がってきている感じがします。
でも10回中7回決まる事もあれば、10回中5回しか決まらない事もあります。
本番を想定しながらやっている練習でさえこれくらいの確率なので
本番がの撥づけが決まる確率はもっと低くなります。

練習の10回中8回以上撥づけを決められなくては
本番は上手く行く事の方が少ない感じもします(汗)
本番の命中率を高くするために
この予備動作を繰り返し繰り返し行っていこうと思います。

とはいえ。。上手く行く時は上手く行くし、外す時は外します(汗)
外した後も冷静に動揺する事無く、演奏を続ける心を持つ事も
鍛えて行きたいと思います。邦風丸、ルーティンを編み出しながら
今日もコツコツと大会に向けて練習,頑張ります。



■本屋で見かけて買ってしまいました(汗)学びたいと思います。

ルーティーン1

 ラグビー日本代表を変えた「心の鍛え方」
 講談社+α新書 著:荒木香織  




コメントの投稿

非公開コメント

いよいよですね!

明日から青森入りする予定です。

気温を調べたら9℃。
むちゃ寒いです。汗

前回の仙台大会で薄着で体調崩したので
今回は洋服をたくさん持っていこうかと思っています。(笑

では青森でよろしくお願いいたします。

頑張りましょう♪

YUKIさん

私も青森に向かいます。
気温、9℃なんですね。
寒いですが頑張りましょう♪

仙台大会も寒かったのですが
本場はそれ以上になりそうですね!
万全の防寒対策をして挑みましょう。
では青森でよろしくお願いいたします。

邦風

同じ悩みです

ちょっとびっくりしています。
(邦風さんとはレベルが格段下の私ですが 汗)
全く同じ悩みで毎晩練習しています。
最初のあのドドーンがはずれてしまうのです。
勿論最初の”バチづけ”でも、ダフりますし(スカ!です 汗)
稽古でどんなに弾けていても、師匠の前に出るとガタガタ。
10回弾いてウマく行くのが1~2回。
毎日10回稽古と名前をつけてやってみてるのですが
1~から10まで 全部×印という日々が続いています。
やっぱり稽古の絶対数が足りないのでしょうか?
とても人様にお聞かせできる内容になかなかなりません。
心はすぐポキポキに折れてしまいます(泣)

私も試行錯誤しています。

みやごんさん

コメントありがとうございます。

私もバチ付けのこの悩みを解消できるよう
試行錯誤しているところです。
今回はこのルーティーンで
精度を上げられるか試してみます。

全く同じ悩みで練習されていたことを知り
やはり、ドドーンがいかに難しく
悩ましいものだということを感じました。
意外と何も考えずにやったり
テレビを見ながらやっていると
普通に当たるので、ここも謎なところです(汗)

でもこの難しさがきっと面白いところなので
お互い試行錯誤しながら
いつか気持ちよいドドーンを見つけていきたいですね♪
私もまだまだ遠い道のりですが
一緒に難しさと悩ましさを楽しみながら
頑張って行きましょう。

邦風

LIVE見ました

はじめまして!いつも楽しみに読ませていただいています。YouTubeで世界大会の実況を拝見しました。
どどーん 素敵でした!
飛沫をあげる波が見えました!

Re: LIVE見ました

ゆうさん

ありがとうございます!動画見ていただいたんですね。
嬉しいです。これからもドドーン頑張ります。
温かいコメント感謝しております。邦風
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ