申し訳ない事をしました(汗)



先日、半蔵門線に乗っていたら
隣に座っていた外国人観光客男性から
突然、英語で話しかけられました。


海外の方9

私に何か質問があるようです。
英語は自信ありませんが頑張って聞いてみたいと思います(汗)
しきりに手に持っている紙を私に見せながら、指差しています。
何が書かれているのか見てみたところ。。
押上駅から渋谷に向かう半蔵門線の図が書いてありました。


海外の方8

その図の中の「Hanzoumon Line」をしきりに何度も指差しながら
「Where?」と私に訪ねてきます。Hanzoumon Lineがどこか?
図に書いてある押上か渋谷に行きたいのかと思って聞いてみたのですが
やはり「Hanzoumon Line」を何度も指差しています。

あぁ、なんとなく理解しました。いま乗っている電車の確認ですね。
指差している「Hanzoumon Line」はですね
いま乗っているこの電車です。まさに、ここです。Hereです。


海外の方7

「Here?」「Yes. Here! 」「Here?」「Yes. Here! 」

心配なのかもしれません。何度も「Here?」と質問を受けました。
そうです、ここが半蔵門線です。ここは間違いなく半蔵門線です。
大丈夫です。安心してください。Hereです。
電車が水天宮前に停車し扉が開きました。

その瞬間に、急に、2人の方が猛ダッシュで
扉の外へ走り去っていきました。


海外の方6

あれ?? どうして走って行ってしまったんでしょうか(汗)
何があったんでしょうか。なんであんなに慌てて去っていったんでしょう。
ここが半蔵門線なので乗っていれば大丈夫なのに。。

あまりの突然のダッシュに気を取られてしまっているうちに
2人は全速力でホームを走って行ってしまいました。
二人を呼び止めようと、あわてて席を立ったものの。。
扉が閉まってしまいました(汗)うひゃあぁぁぁ。。


海外の方5

やってしまいました。何か勘違いさせてしまったようです。

どんな勘違いなんでしょうか。
私は「Here.」と言っただけなのですが。。もしかしたら。。。
私が何度も「Here.」と言ったのが「ここがおりるべき駅」だ
と言っていように勘違いしたのかもしれません。
乗っている路線の確認ではなかったようです。
どこで降りれば良いか聞いていたのかもと思えてきました。
ああ、間違いありません。きっとそうです。
だとしたら、かなり申し訳ない事しました(汗)


海外の方4

あの二人は一体どこの駅で降りたかったんでしょうか。
押上でしょうか、それとも渋谷でしょうか。
なぜHanzoumon Lineを指差していたんでしょうか。
ま、まさか。。。いやもしかしたら。。あ、きっと二人は。。
「半蔵門線」ではなく、「半蔵門駅」に行きたかったのかもしれません。
うわぁ、なんと言う事でしょうか。まったく気づきませんでした(汗)
後から気づくこの後味の悪い感じ。耐えられません。
全く関係ない水天宮前で二人を降ろしてしまったようです。

ひどいことをしました。日本人として恥ずべき行為をしました。
二人を間違った駅で降ろさせて、止める事が出来なかった
犯人は私です。自らの罪と愚かな行為を認めます。


海外の方3

あの二人の外人の方が、水天宮の前でキョトンとしながら
立ち尽くしている姿を想像すると、胸が張り裂けそうです。
本当に申し訳ない事をしました。すいません。

後悔の気持ちをひきずったまま。。皮肉なことに、予定に入っていた
「日本文化を海外に広めるための会合」に参加しました。
外人観光客2人の方にさえ正しくコミュニケーションがとれない私に
いったい何が出来るんでしょうか(汗)なんだか複雑な思いです。


海外の方2

津軽三味線の奥深さや、良さを海外の方に伝えるために
私が出来そうな事や、いろんな方と連携すれば出来そうなことを
いろんな方の前で一生懸命思っている事を語りました。
語れば語るほど、海外の方に何も出来ない自分の無力さや
英語のコミュニケーションのひ弱さを感じて不安になりましたが
なんとか私の考えている事を伝えさせていただきました。
英語の壁、コミュニケーションの壁をどう乗りこえるか
自分では解けないままのところもありましたが
聞いていた方から具体的なアドバイスをいただけて
少しづつ今の自分にやれることが見え始めてきました。
道のりはまだまだ長そうですがコツコツやっていきたいと思います。

しかし。。申し訳ない事をしました。
本当にすいません。反省しながら今日も三味線と仕事頑張ります。



  にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
  にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ