1年目の自分



新入社員たちが現場に配属されてきました。
一人一人、挨拶がありました。少し緊張しているようです。

緊張しても、仕方ありません。1年目です。


初心者10

研修も大変だったと思いますが、現場はもっと大変です。
現場での体験をたくさん積んで頑張ってください。

とても緊張している新人の表情を見ながら
なぜか三味線を初めて1年目の自分のことを思い出していました。
とにかく弾けるようになりたくて、練習していた気がします。


初心者8

練習はしていましたが、人前での演奏経験はゼロでした。
三味線教室の忘年会で、まさかの初舞台が回ってきました。

「誰か人前で三味線を弾きませんか?誰かどうですか?」

という声が突然かかったのを、今でもはっきりと思い出します。


初心者9

こういう場合はきっと誰かうまい人が出る場面です。
誰かが弾いてくれればいいなと思いました。
そう思う人が多いからか、誰からも手があがりません(汗)
誰かどうですか?という声がどんどん大きくなっていきますが
私に出来る事は、必死に目をそらす事くらいでした(汗)

しばらくすると、隣にいた兄弟子が。。


初心者7

「彼が弾きたいそうです!ぜひ、あててあげてください。」

突然のふりに驚きました(汗)会場は盛大な拍手です。
私は何も言っていませんが、まさか私が弾く事になるとは。
1年目にも関わらず、人前で弾くなんてとんでもありません。
慌てて断ろうとすると、見ていたもう一人の兄弟子が。。


初心者6

「せっかく指名していただいたんだ。断るなんてとんでもないよ。
 ありがたいことだよ。指名されたら感謝しながら弾いてきなさい。」

真剣な顔でそうアドバイスされました。でもまだ1年目です(汗)
人前で弾けるかどうかまったく分からないのに。。
でも、この言葉に妙に納得してしまった自分もいました。
緊張しながら人前に出て弾いてみる事にしました。

その時の演奏は、いま思い出しても本当に悲惨なものでした(汗)

初心者4

緊張で手もガチガチ、頭は真っ白になり
自分が何を弾いているのか分からなくなってしまいました。
恥ずかしながら、とても演奏と呼べる類のものではありません。
1年目で、しかも人前の演奏の経験がない私が
初めて演奏してみたらこうなるんだと知りました。


これがたしか、人前演奏のデビューだったように思います。


初心者2

練習と本番はまったく別物だと思いました。
人前で「まったく弾けない」自分を知って愕然としてしました。
練習を重ねることも大切ですが、人前で弾く事に慣れることも
とても重要なことなんだと、この時に身をもって知りました。


本番の緊張と大変さを味わう事がいかに大事か
1年目の忘年会で知ることができたことは
とても良い体験だったように思います。


初心者1

1年目の時は思わず尻込みしてしまいがちです。
半ば強引な形で人前で弾く事になった私ですが
あのとき指名してくださってよかったと思っています。

兄弟子がかけてくれた言葉が、昨日の事のように蘇ります。
三味線の新人の私に、早い段階で人前に出て演奏するという
チャンスを与えてくれていたんだと思いました。
今さらながら温かいお心遣いに感謝してしまいます。
私はあれ以来、怖がる自分をどんどん前に押し出して
様々な経験を積むようにさせるようになった感じがします。

今日、また1つ演奏の依頼を引き受けました。
指名されたからには頑張って、そして喜んで引き受けたいと思います。
今日も前向きに、声をかけてくださった方に感謝しながら
新人の気持ちで三味線頑張りたいと思います。



  にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
  にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

No title

一年目の忘年会での初一人演奏なんて本当に勇気が必要な事だったtと思います。、忘年会ということで兄弟子さんもお酒も入り少しはおふざけもあったのではないかと思いまが、でもその時に勇気を出し演奏できた事で今の邦風さんがおられるのではないかと思います。
邦風ブロブファンより

コメントありがとうございます!

コメントをくださった方へ

コメントありがとうございます。
今にして思えば自分でもよく引き受けたものだと思います。
怖いもの知らずだったのかも知れません(汗)
兄弟子のお心遣いのおかげで今の私があるような気がします。
いつも丁寧にブログを読んでいただき感謝しております。
これからも初心を忘れず頑張って行きたいと思います。

邦風
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ