自信とカミナリ(汗)



演奏の依頼が、どんどん舞い込みます。
ありがたいことです。出来る限り引き受けてみようと思います。

雨が降ってきました。最近は天気が不安定です。


雷8

傘を差しながら、自分がどこまで引き受けられるか
どこからが限界かについて考えていると。。。

「ゴロゴロゴロ、ドカドカドカーーーーン」


雷7

激しい勢いで、雷が鳴り始めました。

「バリバリバリ、ドカドカドカーーーーン!!」

どこか近くに雷が落ちた音がしました。怖いです。
恥ずかしながら、子供の頃から雷が苦手で恐ろしいです(汗)


雷6

小さい頃から、いつか雷が自分に落ちる気がして恐怖でいっぱいです。
いい年齢になった今も、まだ雷に狙われている感じがします(汗)

覚悟を決めて、傘を差すのをやめることにしました。
雨の勢いも激しく増していますが、傘に落ちてきそうな気がします。


雷5

傘をたたんで、ずぶ濡れになりながら雨の中を歩きました。
背に腹はかえられません。雷から自分の生命を守るためには仕方ありません。
雨に濡れながら、激しく鳴り響く雷にドキドキしながら
なんだかドラマチックな気持ちになってきました。

でも10分ほどすると、雷はおさまり、雨も降り止んできました。


雷4

あれ? 青空が出てきました。しかも虹が出ています。
突然の雷雨に不安になり、覚悟を決めて傘を差さずに
歩いていましたが、まるでそんなこと無かったように晴れています。
なんだか、ずぶ濡れの自分が急に恥ずかしくなりました(汗)

10分間、どこかで雨宿りしていたほうが良かったかもしれません。


雷2

雷が落ちるのが怖くて、傘をたたんだなんて恥ずかしくて
仕事仲間には言えません。黙々とびしょ濡れの服を乾かしながら
雷が落ちなくて本当に良かったと思いました。

そんなことを考えながらホッとしていると
ある方から、携帯に演奏の依頼が舞い込みました。


雷3

ありがたいお話です。内容を聞いて感激したのですが
私のような者が引き受けても良いのかどうか迷ってしまいました。
私で良いのか、私の演奏技術で大丈夫なのか不安になりました。
少し不安に感じると、どんどん不安が自分の中で広がります(汗)

何が私に求められているのかについて、本当に私で大丈夫か
しっかり話して確かめさせていただきました。


雷1

その方の思いがひしひしと伝わってきました。
私でよいそうです。私の演奏が求められていると言われました。
なんだか逆にプレッシャーも感じそうになりましたが
真剣にお願いされて、ありがたいお言葉をいただきました。

お願いされるたびに、私で良いのかどうか
他の方の方がいいんじゃないかと自分で判断していましたが
私で良いのかどうかは、相手が決めることなのかもしれません。
あまり考えすぎずに、いつも通り引き受けてみよう思いました。

「私でよければ、ぜひ引き受けさせてください。」
と答えると、その方が電話口で大喜びしてくださいました。
その声を聞いた時、私の心もモヤモヤとわいていた不安が
一気に吹き飛び、スッキリとした気持ちのよい心になりました。
喜んでいただけるなら、こんなに嬉しい事はありません。
雨や雲や雷が消えて、青空に虹がかかったような
清々しい気持ちになりました。

引き受けた演奏、私なりに全力で楽しみながら頑張りたいと思います。
自信はありませんが、自分を信じる事で出来る気がします。
自分を信じながら、今日も三味線と仕事頑張ります。



  にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
  にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ