黒石甚句を聴きながら


どんどん気温が上がっている気がします。

駅まで歩いて、満員の通勤電車に乗り込むのも
かなり暑苦しい時期になっています(汗)


髪の毛8

今日はあまりに人が多く
なかなか扉が閉まらず、駅員さんに体を押されながら
なんとかぎりぎり電車に乗り込む事が出来ました。

こんなことも慣れっこです。よくあることです。


髪の毛7

閉まった扉に、私の前髪が挟まれている事に気づきました(汗)
頭を軽く後傾させてみましたが、アイタタタタタ。。
痛いです(汗)けっこうしっかり挟まれているようです。

焦ってはいけません。こんなことも、よくあることです。


髪の毛6

以前にも何度か、こんな状態でドアに髪の毛を挟まれて
無理矢理頭を後傾して髪の毛が抜けた覚えがあります。
焦る必要はありません。次の駅になれば、扉が開きます。
こんな時こそじっとしていたほうがいいようです。

そう思ってじっとしていましたが、次の駅は反対の扉が開きました(汗)


髪の毛3

一生このままだったら嫌ですが(汗)絶対にそんなことはありません。

大丈夫です。これもよくある事です。
このまま変にじたばたせず、こっちの扉が開くまで
じっとしていたほうが、周りからも妙に思われない気がします。


髪の毛5

気持ちを切り替えてみます。
この姿勢のまま出来る事を考えてみました。
そうでした!音楽プレーヤーを持ってきていました!
音楽を聴こうと思います。最近私のお気に入りの曲を再生します。

「黒石甚句(くろいしじんく)」という曲を再生しました。
目をつぶって聴いていると、黒石の景色が目に浮かびます。


髪の毛4

青森県の黒石市の方に教えていただいた曲です。
「黒石よされ節」も大好きですが、後から知った
この曲も明るくて大好きです。最近の私のお気に入りです。
唄と三味線と太鼓が、賑やかに高揚していく感じで最高です。
自分がどこにいるのか分からなくなるほど
「黒石甚句」の音の世界に浸ってしまいました。

もっと聴きたい、この曲を覚えたい。。
そう思っていたら、突然、電車の扉が開きはじめました。


髪の毛2

ああ、そうでした。私は髪の毛を扉に挟まれていたんでした(汗)
「黒石甚句」の底抜けに明るく力強いリズムに
なんだか目の前の気になる事が吹っ飛んでしまったようです。
扉が開いた瞬間に、引っ張られていた髪の毛も解放され
視界も明るくなり、自分が降りる駅に到着した事が分かりました。

この曲すごいです。なんだかすごく惹き付けられる曲です。

髪の毛1

髪の毛に変なクセがついてしまいましたが
ジタバタせず、じっとして扉が開くのを待つ事が出来ました。
良かったです。黒石甚句のおかげです。

駅を出てからもずっと「黒石甚句」が頭に流れていました。

なんだかすごい曲です。とてもパワーをもらえる感じがします。
地元の方に愛されているのもよく分かります。
この暑さも大変な仕事も、満員電車も
この曲を聴く事で乗り切れそうな気がします。
今日からこの三味線の手を覚えてみようと思います。
元気の出る曲で今日も三味線と仕事頑張ります。



  にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
  にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

No title

この光景想像すると結構笑えますね、
誰か気づいてたとしたらきっと笑いをこらえていたことでしょう、笑

お恥ずかしいかぎりです(汗)

コメントをいただいた方へ

コメントありがとうございます。
誰にも気づかれていない事を祈りたいです(笑)
以前に髪の毛が挟まった時より
落ち着いて行動が出来た感じがします。
でもあまり自慢にはなりませんが(汗)
もう挟まれないように注意したいと思います。
今日も三味線頑張ります♪

邦風


プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ