本気のボランティア



三味線のボランティアが、こんなに必要とされるなんて驚いています。

いろんな施設からお声がけいただき大忙しになりました。
すべては自分が始めた事です。頑張ります。


8月のボラ2

ボランティア演奏でも、本気で勝負しています。

決して手を抜く事はありません。
真夏でいくら暑い日でも着物を着て演奏するようにしています。
これも私が勝手に決めてはじめた事です。


8月のボラ9

仕事になる演奏は「着物」で
そうじゃない演奏やボランティアは「着物」は着ないとか
そんな線引きをする自分をやめてみたことから始まっています。
これも私が勝手に思って始めた事です。

そんな私の考えに、快く付き合ってくださる兄弟弟子がいます。


8月のボラ3

真夏にも関わらず、いつも一緒に黒紋付の着物を着て
私の演奏をしっかりと助けてくださいます。
すべては、自分の決めた事とはいえ。。
なんだか汗だくになっている兄弟弟子を見ると恐縮してしまいます(汗)

暑い中、着物で演奏していただきありがとうございます。


8月のボラ8

いつも付き合って下さりありがとうございます。
何のお礼もできなくて申し訳ありませんが
きっと本気で挑む事でみなさん喜んでくださると思います。

申し訳ない気持ちを正直に伝えながら
最後まで演奏を終えた時に、会場に湧いた拍手は
二人とも驚くほどの大きさに感じます。


8月のボラ1

本気で挑むと、本気の手応えを感じます。
たかが演奏、たかがボランティア、たかが着物かもしれません。
でも、初めて三味線を聴く方に対して
手を抜かず全力で挑むという気持ちを持ち続けることが
大切な事のような気がします。

控え室に戻ったら、二人ともいつも汗だくです(汗)


8月のボラ7

真夏に着物で演奏は、想像を超える量の汗をかきます。
なんだか二人とも、ぐったりするほど汗をかきましたが
全力を出し切った心地よい爽快感も味わいます。
私の意地とやせ我慢に、半分あきれながらも笑いながら
付き合ってくださる兄弟弟子に対して感謝の気持ち一杯です。


この感謝の気持ちを、お返し出来ないのが申し訳ないです。


8月のボラ5

ボランティアなので、お金や物でお返しする事が出来ず
申し訳ない限りなのですが、いつかもっと私が実力をつけて
そして良い舞台の演奏依頼が来た時には真っ先に
お礼をこめて必ずお声がけさせていただきます。

いまはまだまだ私が無名な三味線演奏者なうえに
ボランティアに本気で挑んでいる時期のためにご迷惑おかけします。

尊敬する兄弟子から私に連絡がありました。


8月のボラ4

来月、私が依頼された演奏を一緒に演奏してくださるそうです。
依頼された演奏を良いものにするために
後輩の私からお願いしてみたところ
二つ返事で快く引き受けてくださいました。ありがたいです。

兄弟子をお誘いするのは正直、勇気が入ります。
なんだか私の普段の活動を見てもらうだけでも恥ずかしいのに
一緒に演奏するとなると、私の現在の実力まで見られてしまいそうで
少しドキドキしてしまいます。
私にも覚悟が入るお願いだったのですが
勇気を出して良かったです。きっと本番は良いものになる感じがします。
本気の覚悟はきっと聴いている方に伝わると思います。

ということで兄弟子にも暑い中
着物での演奏を改めてお願いさせていただこうと思います(汗)
申し訳ないのですが、お願いしてみます。
なんだか兄弟子にお願いするのは少しドキドキしますが
いつも通り本気でいろんなこと手を抜かずに
頑張る気持ちで挑みたいと思います。



■先日の演奏の様子はこちらです。
http://kunikaze.jimdo.com/ボランティア2/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ