とろ火って深い。

だしまき

出し巻き卵を作りました。

お水の状態から昆布をふつふつと煮て、
そのあと鰹節をいれて出汁をとります。
卵に醤油、お酒、みりん、蜂蜜、胡椒、塩を入れてよく溶き合わせ
フライパンにごま油をひいて薄く薄く卵を焼きながら
巻いていきます。時々プクプクとできる泡をはしで少しつつきながら
丁寧に時間をかけて焼きながら巻いていきます。

難しいのは火加減です。
早めに焼いて巻いてしまいたい気持ちをぐっとおさえて
ひたすらとろ火を保つのです。

とろ火は偉大です。ゆっくりじっくり卵に熱を与えて
こげることなくふっくらと焼き上げます。
正直なところ
どこからがとろ火でどこからがとろ火じゃないかという
定義はよくわかっていませんが
自分の中で耐えられないくらいの抑え気味な火加減
がとろ火のような気がしています(汗)

仕事でも三味線でも
頑張った結果が早く欲しくて私はよく焦ります。
ものすごいエネルギーで取り組んでしまう事があります。
結果的にうまくいくこともあれば、逆に反動で、
しばらく放心状態になってしまうこともあります。

人生は強火が必要な場面もあれば
とろ火を維持し続けることも大切なのかもしれません。
その火加減は強くもなく、弱くもなく、消えるわけでもなく
じっくりゆっくり熱を上げていく状態の「とろ火」をキープする事が
先の長い取り組みをしていく上では大切なのかもしれません。
友情も恋愛も愛情もとろ火をキープすることができると
いろんな関係をふっくらと柔らかい関係に出来る気がします。

と、偉そうなことを思った割には
結局今日のだし巻き卵は焦げ目まじりの失敗作
になってしまいました。ついつい焼いている実感が欲しくて
火力を上げてしまいます。もっともっと抑えめに
とろとろと火を燃やし続けなければと思いました。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、邦風さん!

なんと出し巻き卵からも『人生のヒント』を見つけるとは!
サスガです。

私は『とろ火』を見つめていると焦れてしまうので、
極力見ないようにして時間の経過を待つことにしています。

コメントありがとうございます!

出し巻き卵って、なかなか奥が深いです。
忍耐力を試されている感じがします。

『人生のヒント』を焦げた卵から教えてもらえた気がします。
ただ、、料理はまったく上手くなっていません(汗)

『とろ火』を極力見ないようにして
時間の経過を待つんですね!なるほど。それは焦らなくてすみそうです。
ありがとうございます!トライしてみます♪

卵も!

料理をしていると、やはりお稽古と同じなんだと思うことが
あります
素材の良し悪しを見る目・その素材を活かせる技術
簡単そうで奥が深い津軽三味線と同じに思います
人に感動を与えること、幸せな気持ちにすること

料理も演奏も自分の楽しみだけじゃ上達しませんね
何か邦風さんのだし巻き卵のおかげで掴めた様な・・・・

ありがとうございます。

サーフさん、ありがとうございます。
心をこめて作り上げていくところ、何か共通している感じがしますね。
まずは自分の楽しみから初めて、自分で少し美味しいと感じるようになったら
今度は人に喜んでもらいたいと思って作ってみる。
喜ばれたら嬉しくてまた努力してみる。まずいと言われたら考えて努力する。
私の料理も三味線も、まだ自分でも完璧に美味しいといえない状態ですが、
いつか喜んでもらえることを目指して、とろ火で頑張ります(汗)

おはようございます

昨日から少し練習方法変えてみました
これがどう反映するかは疑問ですが・・・
もう迷わないでやれる事はやてみょうと
思います
友人の崖っぷちの意気込みで(笑)
多分大きな壁にぶちあたり道を迷うかもしれません
でも進むしか道はないので!

頑張ってください!

崖っぷちですか!意気込み感じます。
頑張ってください。私もバチ打ちが力まかせな感じだったので
打ち方、角度、腕の使い方、を見直す事にしました。
また1からの部分もあって大変ですが(汗)
お互い頑張っていきましょう♪

雪は大丈夫ですか?

東京は雪で交通機関が大変らしいですが大丈夫ですか?私の地域は全く雪は降りませんから雨でした。いつもコメントありがとうございます、お仕事頑張って下さい 

Re: 雪は大丈夫ですか?

サーフさん
ありがとうございます。東京の雪は、朝少し強く降ったくらいで、その後はまったく降り積もらず大丈夫でした。
でも一瞬ですが雪景色になって、津軽三味線な世界で素敵でした。いつもありがとうございます。頑張ります♪

格闘中

さわり・・・上手く行かずに・・・格闘中(汗汗)
一番大事な音あわせ!!どれが一番良いのかも
分からなくて(-へー;)
どうしょう~~
一の糸が駄目だと全ての糸が狂うんですね
焦ります、耳まで・・・ショックです
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ