まっすぐな音



8月が終わりますが、まだまだ暑い日が続いています。

通勤電車はいつも満員で、車内は暑いです(汗)
なんとか体を電車に押し込んでいつもの出社です。


破れる1

乗り込んだ車両が「弱冷房車」の時は、かなり暑いです。

しかも帰省していた方々が東京に戻ってきたからか
なんだか乗り込む人の数も多くなってきている感じがします(汗)


破れる8

うわぁぁぁ、扉が開いたら沢山の方がホームに立っていました。
この方たち、全員乗り込めるでしょうか(汗)
すでに車内はぎゅうぎゅうなのですが大丈夫でしょうか。。。

う、うわっ、全員乗り込めたようです。すごいです。


破れる7

ああ、窮屈なうえに思い切り、誰かの体重がかかっています。
重いです。息苦しいです。しかも蒸し暑さの限界です。。
暑いです。蒸しています。人とぴったり引っ付いています。
なんだか体温が上がってきました。自分が壊れそうです。
異常な温度に感じます。大声で叫びたい気持ちです。

暑い、暑い、暑い、我慢、我慢、我慢。。。


破れる6

「うわあっっっっっっっっっっっっっっっっっっ!!!!」
と叫びそうになる寸前のところで。。
いつも降りる駅に到着しました。危ないところでした(汗)
あまりの蒸し暑さで自分がおかしくなりそうでした。
ほっとしました。もしかしたら。。

この前、急に破れてしまった三味線の皮も
こんな状況だったのかもしれません。


破れる5

窮屈な三味線のケースにいれられて、蒸し暑い状況で
限界だったのかもしれません。可哀想な事をしました。
もっと涼しく湿度の少ないいところに置いてあげて
ストレスを出来る限り軽減してあげるべきでした。
ずっと続いた演奏活動で、無理に無理が重なっていたのかもしれません。

深く反省しながら、新たに職人さんに張り直していただきました。


破れる4

9月からまた休みなく演奏活動が続くのですが
演奏に間に合うよう張ってくださいました。

綺麗に美しく張られています。
見ているだけで気持ちも引き締まりました。
手を抜かない職人さんの気持ちが伝わってきました。
感謝しながら大切に扱って演奏していこうと思います。


破れる3

音を確かめて見る事にしました。なんだか緊張します。
いつもの三味線のはずなのになぜかドキドキします(汗)
この感覚は、初めて三味線を手にした日の感覚のようです。

まずは、バチ付けをしてみることにしました。
ドドーーーンと、1の音を鳴らしたいと思います。


破れる2

「カカーーーン! カカーーーーーーーン!」

あれ?? ドドーーーンという音が聴こえてくると思ったら
カカーーーーーーーーーン!という音がします。
三味線ってこんな音でしたっけ??
予想していた音と違って、一瞬戸惑ってしまいました。

高く天井に突き抜けるような音がしました。
カンカンと乾いた硬質な音が耳に飛び込んできた気がします。
ああ、これです。この音です。忘れていました。
ピーーーンと張りたての、これが津軽三味線の音でした。

ドドーーーンや、ベベーーーンや、ボボーーーンという音に
いつの間にか自分の耳が慣れてしまっていましたが
カカーーーーーーーーーン!という何とも気持ちのよいこの音が
きちんと張られた良い状態の音の鳴り方だった気がします。
緊張感のある、まっすぐで濁りのない音に感じます。
この音から、職人さんの仕事に対する真剣さやまっすぐさを感じました。

カカーーーーーーーーーン!
この音を、いろんなところで響かせて行きたいと思います。
私も暑さや湿気に負けずに
今日もまっすぐに真剣に、仕事三味線頑張ります。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

私もあのカカーーーーンが大好きです。
青森の空の下、空っ風の中で、あの音が空に抜けていくのが浮かびます。

いつか上手くなったら、青森に弾きに行きたいと思ってます。

今年もあと3ヶ月。お身体に気を付けて、頑張って下さい。

本当に良い音ですよね!

フチ子さま

コメントありがとうございます。

あのカカーーーーン!って
いいですよね。
背筋がシャンとして
身の引き締まる感じがたまりません。
「空っ風の中で、あの音が空に抜けていく感じ」
まさにそんな光景を感じます。

本当に心を揺さぶる音ですよね!
あの音を聞くたびに
津軽三味線っていいなと理屈抜きに思います。
久しぶりにしっかり張っていただいた
三味線で、改めて音の素晴らしさを感じました。

青森の大会は、見に行ったり
雰囲気を味わうだけでもとても刺激になります。
いろんなカカーーーン!を聴いて勉強になっています。
私も、良いカカーーーン!を響かせられるように
精進したいと思います。

もうあと3ヶ月ですね!
お互い楽しみながら三味線頑張りましょう。

邦風
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ