神出鬼没の男


兄弟子との演奏を終えて、会場を離れました。

施設を出ようとすると、沢山の方からお声がけいただきました。
演奏を喜んでいただけたようで嬉しかったです。


次から次6

こんなに喜んでいただけたなんて、演奏して良かったです。

嬉しい気持ちを抱えたまま、翌日は次の演奏に向かいました。
初めてお声がけいただいた施設での演奏です。


次から次7

次から次へ。演奏の活動も忙しくなってきました。
施設に到着すると、演奏を告知するポスターを見かけました。
今回のために、施設の方が作ってくださったようです。


次から次5

その横には、私のプロフィールまで丁寧にまとめられていました。
私がどんな人か、まとめていただきありがとうございます。
どんな風に紹介されているんでしょうか。。
ドキドキしながら読んでみました。


次から次9

読んでみると、かなり私を持ち上げてくださっていて
思わず恐縮してしまいましたが(汗)
今まで思いつきや体当たりで行ってきた活動を
丁寧に簡潔にまとめていただいて感激しました。
紹介文の中にあった「神出鬼没」というフレーズが
まさに今の私を表現するのにぴったりな感じがします。


次から次3

いろんなところに突然現れて演奏している私は
自分でも「神出鬼没」の三味線演奏者という感じがします。
初めての施設では、毎回一体何者なんだろうという視線を感じながら
挨拶をして、曲を演奏していきます。
神出鬼没の男ですが怪しい者ではありません。
1曲1曲心をこめて演奏をしています。


次から次8

今回も1時間の演奏を行わせていただきました。
ゆっくりゆっくりと語りながら演奏を進めていくうちに
初めてお会いする方々と、心の距離がどんどん
近づいていくことを感じます。この瞬間が大好きです。

演奏を終えると、完全に心と心が重なったように感じます。


次から次2

「今日の演奏とても良かった。三味線の音色が心に染みました。」

沢山の方から、ありがたいお言葉をいただきました。
演奏って不思議です。三味線の力って不思議です。
演奏前と演奏の後では、お互いの心の距離が
ぐっと近づいていて初めてお会いしたとは思えない感じになります。

感激しながら、温かい気持ちになりながら、次へ移動です。


次から次1

今日は、澤田流の三味線演奏者が集う大きな発表会があります。
合奏曲2曲と単独演奏の3曲で参加させていただけることになりました。
三味線を抱えて神奈川県に移動です。楽しみです。
上手く演奏出来るかどうかよりも
演奏後に聴いてくださった方との心の距離が
少しでも近づくといいなと思っています。
この演奏も心をこめて行いたいと思います。

これが終わったら今度はまた別の場所の演奏に向かいます。
次から次へ。神出鬼没の私は3連休もいろんなところで
心を込めて演奏したいと思います。今日も三味線頑張ります。


■今回の演奏の様子です。
 http://kunikaze.jimdo.com/ボランティア3/


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ