着替えのタイミング



演奏を終えると、大量の汗をかくので
控え室に戻ったら、すぐに着物を脱ぎたくなります。

問題は、いつのタイミングで着物を脱いで着替えるかという事です。


着替える9

先日の、ボランティアの演奏では
着替えるタイミングを完全に読み間違えました。

私のいる控え室に、施設の方がご挨拶に来られました。


着替える7

コンコン!というドアのノックで
施設の方がご挨拶に来てくださった事に気づきました。

「邦風さん、本日はどうもありがとうございました!」


着替える8

あ、こちらこそありがとうございました(汗)
ご丁寧に挨拶まで来てくださって恐縮です。

「皆さん、大喜びで三味線とても感激されていました。
 ぜひ今日のお礼を兼ねてご挨拶させていただきたくて
 あ、あと冷たいお茶をお持ちしましたので飲んでください。」


着替える6

あ、ありがとうございます。冷たいお茶嬉しいです。
受け取りたいのですが、着替えている途中なので
こんな姿で施設の方の前に立っていいのかどうか悩みました(汗)

「あ、お気遣いありがとうございます。お茶いただきます。」


着替える4

仕方ありません。着替えの途中だったのですが
せっかく持ってきていただいたお茶を受け取るために
そのままの姿で皆さんの前に登場してしまいました(汗)
着替えのタイミングを間違えました。お恥ずかしい限りです。

「邦風さん、施設長が今日のお礼を伝えたいと申していて
 ぜひご挨拶させていただきたいのすがお願いします。」


着替える5

え?施設長?ご挨拶?恐縮です。でも。。
この格好で挨拶させていただいてよろしいんでしょうか(汗)

「いやぁ、初めて聴きました。三味線、本当に感動してしまいました。」

三味線の演奏を喜んでくださったようです。津軽三味線について
私の活動について沢山質問を受けました。嬉しいです。
真剣に三味線について語らせていただきます。


着替える2

津軽三味線について、歴史について、演奏について
私の活動について、施設長に熱く語らせていただきました。
三味線の演奏の仕方、バチのさばき方、曲の覚え方など
気がついたら一人で、どんどん熱く語ってしまいました。

「邦風先生、三味線の演奏と活動素晴らしいです。
 今後もこちらに定期的に来てくださると嬉しいです。」


着替える1

邦風先生? 先生という言葉はいまだに恐縮してしまいます。
施設長から両手でがっちりと握手されました。
三味線の演奏を皆さんに喜んでいただき
こんなに興味を持っていただき嬉しいです。
またいつでもお声がけいただければと思います。
私も握手する手に力がこもりました。

ん??あれ? 私、この格好何でしょうか。
いつの間にか、自分の姿がどんな状態か忘れていました。
スーツ姿の施設長とは対照的に、下着姿の自分がいました(汗)
完全に着替えの途中の間抜けな姿のまま
握手したり、熱く語っていたと思うと
自分が急に恥ずかしくなりました(汗)
着替えるのをもう少し遅らせるべきでした。
世界一間抜けな姿の演奏者かもしれません。

演奏とともに、着替えのタイミングも上手くなれるよう
今後も修行を積んでいこうと思います。
今日も三味線と仕事頑張ります。



にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

タイミング、難しいですよね。

私も毎日、起きるタイミングから始まり
ご近所さんに挨拶するタイミング
Suicaをタッチするタイミング
お弁当を取り出すタイミング
眠気覚ましに席を立つタイミング
最後の餃子に箸を伸ばすタイミング
色々悩みながら生活しています。

全てがピッタリくると気持ちが良いかも知れないけど、きっと少し狂った方が笑顔になれることが多くて楽しいと思います。

コメントありがとうございます!

コメントをくださった方へ

コメントありがとうございます。
タイミング、本当に難しいです(汗)

が挙げてくださった難しいタイミングの事例が
とても私も難しく感じるタイミングのことばかりで
深く共感出来させていただきました。

suicaをタッチするタイミングや
最後の餃子に箸をのばすタイミング、私も毎回ドキドキします。

タイミングぴったりあう気持ち良さと
少しずれるチグハグさ両方楽しめるよう
心のゆとりを持てるようにしたいと思います。
温かいコメントありがとうございます。
今日も心の余裕を持って三味線頑張ります。

邦風

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ