どうにも止まらない(汗)



喉や鼻に、少し風邪っぽい症状を感じました。

熱はありません。節々の痛みもありませんが
念のため病院で診ていただく事にしました。


桜の10月8

「あぁ、大丈夫です。熱もないので軽い風邪の症状でしょう。
 念のため風邪の総合的なお薬出しておきましょう。」


良かったです。大した事ないようです。
でも心配性なので熱もないのに病院に来てしまいました(汗)
念のための風邪の薬もいただいていこうと思います。


桜の10月7

「はい、それでは風邪の総合的なお薬お出ししておきます。
 1日3回、食後にお水と一緒にお飲みください。5日分お出しします。
 少し眠くなる成分も入っていますので、注意してくださいね。

了解しました。念のためのお薬しっかり飲ませていただきます。
いただいた念のための薬を飲んだところ。。。


桜の10月6

うわっ。。。何でしょうか。この眠さ。
少し眠くなる成分って、このことでしょうか。
飲んでからなんだか体に力が入りません(汗)
目がトロンとして、瞼を開けている事も辛くなってきました。

プレゼンに移動する電車の中でも、強烈な眠気との戦いが始まりました。


桜の10月5

私は、普段あまり薬を飲む習慣がないので
たまに飲んだ薬の効きが人一倍いいのかもしれません。
もしくは、大して調子が悪くないのに、念のために飲んだから
こんな強烈な眠気に襲われているのかもしれません。

プレゼンを終えてからも、あまりに眠気が止まらないので
早々に自宅に帰ることにしました。いやぁ、眠いです。。


桜の10月4

風邪薬って尋常じゃない眠さを引き起こすんですね(汗)
少し眠ろうと思いました。とても起きてはいられません。

そう思って眠ろうとしたところ、三味線が目に入りました。
せっかくこんなに早く帰ってきたので、できれば三味線を弾きたいです。
眠い目をこすりながらと重たい体を起こして三味線を構え
眠気を吹き飛ばすつもりでバチで弦を叩いてみました。


桜の10月3

うわっ!体に電流が走ったかのように、気持ちがシャキッとしました。
コーヒーを飲んでも、熱いお茶を飲んでも、顔を洗っても
眠くて仕方なかったはずななのに、三味線の音を聴いた瞬間に
体のスイッチがONになり、全身から眠気が吹き飛んでいくのを感じました。

三味線が私にとって、一番元気をくれるものなのかもしれません。


桜の10月2

秋田荷方節、津軽おはら節、津軽タント節など、今の私にとって
少し難易度が高い曲ほど集中して演奏出来て、眠気が吹き飛びます。
そして続いて弥三郎節、津軽音頭、津軽三下りの三下りメドレーを弾きました。
三下りの曲のメドレーです。私にとって三下りという調弦は、現実を忘れて
私を完全に異次元に連れて行ってくれる魅惑の調弦です。

一通り弾きたい曲を弾き終えると、いつの間にか私は
そのままソファーで数時間眠ってしまっていたたようです。


桜の10月1

びっくりしました。こんなこと珍しいです。
三味線を抱えたまま、完全に異次元にいってしまいました(汗)
やはり風邪薬の眠さは予想していた以上に強くて
隙あらば私を眠りの世界に誘うようです。
あぁ、もっと三味線を弾きたいのに強烈な眠気が瞼を覆います。

目を閉じると、桜が目に浮かびました。
秋なのに桜が見えました。あ、これがジュウガツザクラだそうです。
ああ、美しい。秋に桜が咲くなんて。素敵です。
素晴らしいです。世界は美しいです。
あれ? 私、何を見ているんでしょうか。
夢でしょうか?寝言でしょうか。。

ああ、すべては「念のためのお薬」の効き目のようです。
眠いです。とりあえず、この風邪薬の力で眠ってしまおうと思います。
十分に睡眠をとって、元気になってから
また三味線頑張りたいと思います。
週末は屋外でのお祭りの演奏が待っています。
万全の体調で挑めるよう、今日の睡眠頑張ります。



にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ