体の小さなSOS



海外出張から戻ったので、ボランティア演奏の活動に戻りました。

私の演奏を楽しみに待ってくださっている皆さんに
早くお会いしたい気持ちでいっぱいです。


足の痛み4

今回は、新しい演奏曲も練習して用意してきました。
前日にしっかり練習もしてたうえに、コンディションはばっちりです。

でも、少しだけ足もとに不安があります(汗)


足の痛み7

東京に戻って来てから、なぜか片方の足がとても痛いのです。

仕事で街を歩いていても、足をひきずらなくては歩けないほど
足の裏の土踏まずあたりが痛むようになってきました(汗)


足の痛み3

放っておけば治るだろうと思っていたのですが
なかなかこの痛みが抜けないままの状態が続いています。

「家庭の医学」はいつも何気なく読み始めると
怖い病名がいっぱい出てくるので見るのをやめました(汗)


足の痛み1

「特に足の裏の腱が炎症している感じではなさそうです。
 でも腰から太もも、スネからくるぶしにかけて張りが強いです。
 何か足に大きく負荷がかかるような運動を最近されていませんか?

整骨院に行って診てもらった時に、先生から質問を受けました。


足の痛み5

いえ、三味線は弾いていますが
足を使うような激しい運動はしていないと思います。
足に大きく負荷がかかるような運動? 最近?

ん??もしかして。。。あの海外出張でしょうか? 
でも、そんなに運動はしていないと思います。


足の痛み6

寒い中、雪の上を1時間以上歩いたのですが
まさかそれが影響しているんでしょうか? 
でもたしかに今考えてみると、降り積もった雪の上を歩くのは
雪国出身じゃない私にとってはかなり大変だった気がします(汗)
雪に埋まった足はいつもより重たく
その足を1歩1歩前に出すのは、想像以上に重労働でした。


足の痛み9

その状態で1時間以上歩いたり
そのまま滑りやすい現場で仕事していたことが
背中や腰、太ももや、ふくらはぎやスネに負担をかけていたようです。
その影響が、足の裏の痛みとなって出ているのではないかと
教えていただきました。まさか海外出張の疲れがこんなところに
しかもこんなに日にちをおいて出てくるなんて。。。


足の痛み2

しばらくは治療を続けながら、様子を見ていく事になりました。
海外出張の疲れも感じる時間もなくバタバタと
三味線と仕事を頑張っていますが、体は正直なのかもしれません。

ああ、でも三味線の演奏に影響しなくて良かったです。


足の痛み8

疲れが手に出ていたら、演奏は厳しかったかもしれません。
椅子に座ってしまえば、足の痛みは関係なくいつも通りの演奏が出来ます。
ボランティア演奏のプロとしては、痛みが足の方でまだ良かった気がします。
足の痛みは、移動の時や、重い荷物の運搬の時に少し大変だったり
少しだけ演奏前の登場の時や、退場の時にモタモタと時間をとりますが
たまには落ち着いて準備したり、ゆっくり登場してゆっくり退場するのも
少し貫禄があっていいかもしれません。

今日の三味線の演奏頑張ります。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ