演奏の記憶



先日、演奏を終えた後、聴いていただいていた方から
とても嬉しそうな顔で、こう話しかけられました。

「先生、先生、あのね。」


あのね1

先生?私の事のようです。その方から、質問を受けました。

「先生、私にも津軽三味線を教えてください。今からでも出来ますか?」

突然の質問にびっくりしました。もちろんです。
85歳だそうです。興味を持っていただいてありがとうございます。


あのね2

今からでもやってみたいと思う気持ちが素晴らしいと思いました。
三味線を弾きたいと思ってくれた事、嬉しかったです。
質問に答えている間、その方の表情がさらに明るくなりました。
ぜひ、また演奏に来させていただきますと約束してお別れしました。

「あの方が、あんなに喜ぶなんて津軽三味線てすごいですね。」


あのね3

ずっと見ていた施設の方が、驚きながらそう言ってくださいました。
普段はそんな感情表現をしない方だそうです。

「邦風さん、あの方は認知症をかかえています。
 私は今日、本当にびっくりしました。
 あんなに喜んでいらっしゃる顔を見れたこと嬉しかったです。
 残念ながら、今日の事すぐに忘れてしまうかもしれませんが
 とても良い時間を過ごされている感じがしました。」

そうなんですね。初めて訪れた私には分かりませんでした。
認知症をかかえていると記憶は残りにくいそうです。

「先生、先生、あのね。」

そう話しかけてくださった時の嬉しそうな顔を思い出しました。
あんなに喜んでいただけて嬉しかったです。
また来させていただきます。私の演奏の記憶が消えても
また新たな気持ちで私の三味線を聴いていただければ嬉しいです。
私もいつも新鮮な気持ちで演奏していこうと思います。
いつも新たな気持ちで、三味線の演奏頑張ります。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先生、先生、あのね。
と、情景が浮かぶような話しでした。
そう話しかけたくなる気持ちが、わかるような気がします。

コメントありがとうございます♪

Lさま

コメントありがとうございます!
今から三味線はじめたくてワクワクしている
本当に良い表情でした。嬉しかったです。
次回もまたそう言っていただける演奏をしようと
思います。頑張ります♪ 

邦風
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ