さよならだけが人生?



人生と人の命について考えていました。
ある方と、お別れをする事になってしまいました。

別れはいつも突然に、そして静かにやってくる感じがします。


お別れ1

「さよならだけが人生だ。」という言葉を聞いた事があります。

そんな言葉がふと心に浮かびました。
この言葉は、五言絶句「勧酒」を井伏鱒二さんが訳したものです。
そんな風にさらりと言えればカッコいいのですが。。
なかなか心が追いついてきていない自分を感じます。


お別れ2

別れはいまだに寂しくてつらくて苦手です。
出逢う事を少なくすれば、別れも少なくなるような気がします。
そのほうが私にとって、心が穏やかに過ごせそうな気もします。

でも、私はいろんな人と出会う事を選びたいと思います。
初めての場所、初めての施設にお伺いさせていただきました。


お別れ3

初めてお会いする施設の方々、入居者の方々と
三味線を通して対話させていただきました。

やっぱり、私は新しい出会いを大切にしていきたいと思います。
もしかしたら「さよならだけが人生だ。」という言葉の裏には
「出逢う事だけが人生だ。」という意味があるのかもしれません。
さらに、また新しい演奏依頼を引き受けました。
いろんな方とこれからも出逢いたいと思います。
別れを恐れず、出会いを大切にしながら
今日も三味線と仕事頑張ります。

◆沢山の方と出逢う事が出来た
 今回の演奏の様子です。https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア3/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ