静かに燃やす



旧吉田家住宅歴史公園「灯りと音色の夕べ」での
屋内演奏は、二人で全力で挑むことにしました。

「楽風」として最高の演奏をしようと思いました。


キャンドル火3

庭に灯るキャンドルの、温かい光を感じながらの演奏です。

外ではまだ小雨が降っていましたが、火は消えないようです。
真っ暗な庭に灯るキャンドルの明かりは、幻想的でした。


キャンドル火4

雨でも消えず、静かに灯るキャンドルの火を見ていたら
なぜか「不屈の精神」や「静かな情熱」を感じてしまいました。

我々も、雨でも消えないキャンドルの火のように
この先どんなことがあって、何が起こっても
津軽三味線に対する熱い情熱は
消さないように頑張っていきたいと思いました。


キャンドル火2

そんなことを思いながら、1曲1曲を真剣に心を込めて演奏しました。
邦楽さんの演奏からも、三味線に対する熱い思いや情熱が感じられて
隣で演奏しながら私もさらに熱い気持ちになりました。

最後の曲を終えると、盛大な拍手とアンコール
さらに美しい花束までいただきました。


キャンドル火1

拍手の音を聞いていたら胸が熱くなりました。
この演奏にかけた二人の真剣な思いや、前日の猛練習や
三味線に対する情熱や愛情が、聞いてくださった方に伝わった感じがして
ホッとすると同時に、とても嬉しい気持ちになりました。
今回の演奏は今持っているものをすべて出し切れた感じがします。
キャンドルの灯りに照らされて浮かび上がる
美しい花束を見ながら、とても清々しい気持ちになりました。


これからも、キャンドルの火のように
三味線に対する熱い情熱を
消してしまうことなく、静かにゆっくり燃やしながら
この頂いた可憐な美しい花のように
聞いている方の心を元気づけたり
優しく勇気づけられるような演奏が出来るよう
頑張りたいなと思いました。
もっと良い演奏が二人で出来るよう頑張っていこうと思います。
これからも一生懸命頑張ります。


■今回の旧吉田家住宅歴史公園「灯りと音色の夕べ」の演奏の様子です。
 雨の中来ていただいて、演奏を聞いていただいた方々に感謝しております。
 https://www.kunikaze.com/演奏活動/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ