FC2ブログ

環境と音色と


演奏の音はその場で生まれて、その場で消えていきます。
音はまさに「生もの」だと感じています。


府中2

演奏する条件や環境、曲目や構成は毎回違います。
どんな演奏になるか、毎回始まってみるまで分かりません。


府中1

環境によって、三味線の音色も違って聴こえます。
毎回違って聴こえる音色に戸惑わないようにする必要があります。


府中3

今回は、マイクを使わない「生音」でトライしています。
生での音の響かせ方を本番で徹底的に勉強させていただきました。
慣れていない環境で演奏することは自分が鍛えられます。

演奏を終えると、拍手と温かい声援をいただきました。
生の拍手と声援っていいですね。勇気を頂きました。
次は施設で、次はホールで、その次は野外で、さらにはお寺で
今後も異なる環境での演奏が続きます。
どんどん自分が鍛えられそうで楽しみです。
毎回ハラハラ、ヒヤヒヤしながら(汗)
これからもいろんな環境で演奏頑張ります。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

今回の演奏の様子です。
https://www.kunikaze.com/演奏活動/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ