FC2ブログ

力を抜くということ


先日の演奏を終えて、自分の中で少し発見がありました。
指の形と力の抜き具合が、大切だと分かったのです。


気づき3

人差し指、中指、薬指、この3本をどう使うかが大切な気がします。
ちょうど生卵を持ったまま、両手の指を動かすようなイメージです。


気づき2

この3本の指に力を入れすぎて、卵の殻が割れてしまわないように
力を抜いて、指を丸めて柔らかく使うことが重要だと思います。


気づき1

あ。。。また自分の世界に入ってしまいました(汗)
ここは教室でも、演奏会場でもなく
仕事の出張の帰りの新神戸のホームでした。
卵も持っていなければ、三味線も持っていないのに
妙にリアルに演奏の感触を感じていました。

「歌で力がついたらね、自然と力が抜けたの。」

尊敬する歌手の中尾ミエさんの対談の中の言葉です。
若い頃は歌っていても力が入っていたそうですが
歌の力がついたら、いつの間にか力が抜けたそうです。
奥深いです。この言葉の意味を考えながら、東京に戻ろうと思います。
力を抜きながら、仕事と三味線頑張ります。



■これからも力を抜いて頑張ります。
 https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア5/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村


テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ