めまい(汗)


ロンドンで活躍している津軽三味線演奏者の一川響さんが
日本に一時帰国されたタイミングに合わせて開催された
教室の「名取勉強会」の講師を引き受けてくださいました。


切り開く1

ロンドンで三味線活動するにいたるまでの経緯や
現地での活動状況、日本と海外での反応の違いなど
いろんなお話をしてくださり、とても刺激を受けました。

私ももっと現状に満足せず、自分を高めなくてはと思います。


切り開く2

響さんの話を聞いて「現状維持」という気持ちではなく
つねに「向上すること」を考えて行動しようと思いました。

学んだ事は即実践です。依頼のあった施設での演奏で
今まで演奏した事ない曲にトライしてみる事にしました。


切り開く3

津軽ものの演奏以外に、秋田もの、全国の民謡、現代曲
童謡、演歌、流行歌など、ありとあらゆる曲をメドレー形式で
兄弟子と演奏させていただきました。
慣れていない曲ばかりでまったく気が抜けません。
曲数もいつもの倍の曲数で、1時間大忙しの演奏です(汗)
でも、チャレンジする気持ちや、必死で真剣な気持ちが伝わるのか
会場も皆さんも最後まで真剣に聴いてくださり
演奏を終えると、割れんばかりので盛大な拍手をいただきました。
最高だと言ってくださった方や、涙ぐんでいる方の近くに言って
お話ししたいと思ったものの。。。。

今回かなり集中して消耗したのか、少しフラフラになって
めまいまでしている自分に気づきました。
自分を向上させるって、なかなかの真剣勝負です(汗)
でもこれからも、フラフラしながらも
自分をもっと向上させるために頑張ります。



■フラフラになりながらも演奏しきった今回の様子です。
 https://www.kunikaze.com/演奏活動/

厳しい言葉


毎週のボランティア活動は、私のライフワークになっていました。

どうすれば楽しんでいただけるか試行錯誤し続けてきて
私の中で定番のスタイルが出来てきた感じがします。


邦楽さん2

定番スタイルが出来てくると、自分の中に安心感ができてきます。
でも、その「安心感」は気を抜くと「慣れ」に繋がる感じもします。

このままでいいのかどうか。。信頼する兄弟子に相談しました。


邦楽さん3

演奏プログラムを見るなり、兄弟子の顔が真剣な表情になりました。
どこか現状に甘んじている私の弱さやずるさを感じたようです。

曲目の見直しと、構成の修正、さらに1曲1曲の演奏の仕方を
兄弟子の厳しい指導のもとやり直すことになりました。


邦楽さん1

「だめ、曲の途中で、そんなあまい音をだしちゃ絶対ダメ。」
「君が気持ちよく弾いていると思った時が
 一番よくわからない演奏になっている。」

「自分の演奏に酔わない。よく聴く。とにかくよく聴く。」
「一音一音をしっかりと出し切る。責任を持って出し切る。」
「君の演奏の責任者は君だ。指揮者も演奏者も君だ。責任を持って。」
「リズムが違う。勝手なリズムになりすぎている。」
「あーーダメダメ。やり直し。最初から。」
「人差し指が0.1秒浮いている。遊んでる。あまい。」
「音がぼんやりしている。グラデーションみたい。もっとはっきりと。」
「君が思う以上に聴いている人は、君が何弾いてるかさっぱり分からない。」
「澤田邦風は綺麗な音を出せ。一音も荒い音を出すな。」
「クニュクニュした音が多過ぎる。指を動かし過ぎ。」
「せっかく演奏できる舞台に感謝しなきゃ。新たなトライをしなきゃ。」

すべて兄弟子からいただいた言葉です。すごいです。
厳しい言葉の裏に、私の演奏の脆弱さを叩き直そうとしてくれる
兄弟子の真剣さと温かさを感じました。
ここまで言っていただける事久しぶりです。感謝です。
尊敬する兄弟子と出会えた事に感謝しています。

しかもなんと。。今回のボランティア演奏も付き合ってくださいます。
身を引き締めながら本日の演奏頑張ろうと思います。
今日の兄弟子との演奏頑張ります。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

違和感(汗)



「本日、三味線の演奏に来た澤田邦風と申します。」

ボランティア演奏のために伺った施設で
受付の方にご挨拶させていただきました。
でもどこかおかしな雰囲気が漂っている感じがしました。
はじめての施設とはいえ、施設の方の私を見る表情や態度が
どこか違和感を感じたのです。


間違えた1

あれ?ちょっと到着が早かったでしょうか?
私の三味線の演奏の時間が何時からか受付の方に
予定を確認していただくことにしました。

「すいません。特に本日、演奏の予定は聞いていません。」


間違えた2

え?まさかの返答にびっくりしました(汗)
いえいえ、そんなはずはありません。
たしか本日の14時から演奏という事で来たのですが。。。
あれ??? 何か間違えたんでしょうか。。自信がなくなってきました。

「あ、津軽三味線演奏の澤田さんですね?
 再来週にこちらに来ていただける予定になっていますが。。。」


え??再来週??あ、あれ???う、うわっ!間違えました(汗)
ここは再来週に来るはずの所だったようです(汗)


間違えた3

完全に来る日にちを間違えてしまったようです(汗)
間違えて2週間早めに訪れてしまった施設の方に深々とお詫びして
慌てて車に引き返し、本来向かうべき施設に向かいました。

私、何をやっているんでしょうか。お恥ずかしい限りです(汗)
仕事も三味線も予定がいろいろ入って立て込みすぎて
何がなんだか自分でもよく分からなくなっていました。
その結果、2週間後に訪れるはずの施設に来てしまったようです。
反省です。忙しい時こそ、きっちりと細心の注意で
スケジュールを自分で管理しなくてはと思います。

反省しながら、きちんと予定を整理して
今後の三味線活動頑張ります。



◆今後の演奏の予定です。整理してみました。
 https://kunikaze.jimdo.com/今後の出演予定/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

演奏後の楽しみ


埼玉県で演奏した翌日は、両国の施設に向かいました。

ここは3回目の訪問になります。訪れているうちに
少し両国という場所にも詳しくなってきた感じがします。


いもきん2

両国という場所は、江戸情緒が漂う下町です。
来るたびに、なぜか心が落ち着く大好きな町です。

そしてこの町に訪れた時には、必ず立ち寄るお店があります。
名物「芋きん」で有名な、浅草満願堂です。


両国の楽しみ3

芋のきんつば「芋きん」の、懐かしい優しい甘さは
演奏で緊張した私の心を、ほっこりと和らげてくれます。
焼きたての「芋きん」は本当に美味しくてたまりません。

ホクホクの「芋きん」を食べると、両国に来たという感じがします。


両国の楽しみ2

さらに最近の楽しみは「焼きいもソフトクリーム」です。
少しづつ、暑くなってきたこんな季節にはおススメです。
芋のほのかな甘みとクリームの柔らかさと冷たさが
演奏後の喉をひんやりと優しく癒してくれます。


いもきん1

ああ、両国大好きです。
このアイスと「芋きん」を食べながら
江戸東京博物館に行くも良し、両国国技館に行くも良し
スカイツリーや浅草に行くのも素敵です。
ああ、両国最高です。芋きん、最高です。
芋きんのほのかな甘みに幸せな気持ちになりながら
仕事も三味線もこれからも頑張っていこうと思いました。

今日も三味線と仕事頑張ります。


■今回の演奏の様子です。
 https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア3/

邦弦さんと小さな太鼓


埼玉県にある施設からお声がけいただき
12周年記念祭の演奏に行かせていただきました。

12周年本当におめでとうございます。


邦弦さん3

よく考えたら、私も三味線を始めてちょうど12年でした。
12年前に入門した頃のことを思い出しながら
心をこめて三味線を演奏する事にしました。

今回は、兄弟弟子の邦弦さんにも参加していただきました。


邦弦さん1

「邦風さん、今回ね、ぜひ使ってみたい道具があるんです。
 小さな太鼓です。これ「東京音頭」の時に唄いながら
 叩いたら盛り上がって良いかと思って買ってみたんです。

 唄いながら叩けるように練習もしてきました。」

一生懸命盛り上げようとする、邦弦さんの気持ちが
とても嬉しかったです。是非本番で叩いてくださいとお願いしました。


邦弦さん2

本番での「東京音頭」で、邦弦さんがおもむろに
持参した小さな太鼓を取り出しました。
小さくて可愛い太鼓に、会場の方から笑顔がこぼれました。
三味線の演奏をはじめてみたところ
邦弦さんの叩くトントントン、ツタタッタという
何とも小気味良い太鼓の音が鳴り響き始めました。
なんだかお祭りっぽい感じが生まれています。
太鼓の練習の成果が見事に出ています。
小さな太鼓が、大いに演奏を盛り上げてくれました。
さらに三味線と太鼓に加えて、邦弦さんの歌声も
会場に響き渡り始めると、いっきに会場が盛り上がりました。
聴いていた方々からも自然に手拍子や歌声が響き始めて
全員で心を1つして東京音頭を唄いました。

元気な音を鳴らし続ける小さな太鼓を見ながら
聴いている方々を喜ばせたい、楽しんでいただきたいという
邦弦さんの思いを感じて演奏しながら温かい気持ちになりました。
これからも私も全力で、皆様に喜んでいただけるよう
私も一生懸命頑張ろうと思います。



■大盛り上がりの今回の演奏の様子です。
 https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア3/

0案の打ち合わせ(汗)



新しいセクションでの仕事が、どんどん始まっています。

「習うより慣れよ」とはよく言ったものです。
沢山の本を読むよりも、実作業に入るほうがよく分かります。


新仕事2

とはいえ、まだまだ分からない事だらけで
追いつくだけでも必死な日々が続いています(汗)

先日、初めて打ち合わせで自分のアイデアを話してみました。
初めてのメンバーの前で、初めてのプラン説明です。
なんだか久しぶりに緊張して手が震えました(汗)


新仕事3

まるで初めて人前で三味線を弾いた時のようです(汗)
自信がないからか、慣れていないからか
どんどん説明のペースが早くなるのを感じました。
何をどう話したか、自分でもよく覚えていませんが
プランがイマイチだということを、周囲の空気で感じました。


新仕事1

打ち合わせでのプランの発表は、本当に緊張しました。
一生懸命、たくさんのアイデアやプランを発表しましたが
結果、1案も採用にはなりませんでした。0案です(汗)
ベテランなのにお恥ずかしい限りです。
まだ仕事のコツや、核心をつかめていないことを感じました。
打ち合わせ中に、妙な汗を全身にかいた気がします。
新入社員の頃の自分にもどったかのようです。

思った以上に、なかなかの厳しいスタートでしたが
週末にまたいろいろ考えて来週の打ち合わせ頑張ろうと思います。
恥かきながら汗かきながら、自分なりにコツコツ成長していく
方法を見つけていこうと思います。
仕事も三味線も同じかもしれません。
何事もきっと最初からうまくいくことなんてない気がします。
恥をかいてからがスタートです。
ここから仕事も三味線も、頑張ります。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

増え続ける演奏活動



施設での演奏を終えて、温かい拍手やお言葉をいただきました。
嬉しいです。いつかまた、演奏を聴いていただければと思います。
次回お会い出来る事を楽しみにしております。


毎日3

なんだかこの演奏活動も以前より頻度が増してきました。
前は月に1回ほどでしたが、最近は週に2回ペースで入っています。
頻度が増すと、いろんなことが上手く早くなる感じがします。
最近、着替えも撤収も、以前より早くなっていることに気づきました。


毎日2

週末は埼玉と両国へ向かいます。さらに新しい演奏依頼も入って
週末の予定がうまってきました。平日の仕事が週末にこぼれないよう
新しい職場の仕事のスピードをあげなくてはと思います。

そんなことを思いながら三味線教室に向かいました。


毎日1

「先生、ブログ見ると忙しそうですが、休めていますか?
 何か助けられることがあればやりますので言ってくださいね。」


いつも教えさせていただいている生徒さんの言葉に
感激しました。温かい気持ちに、心が癒されました。
大丈夫です。少しバタバタしていますが、すべて自分で撒いている種です。
この種はいずれ自分の成長につながる種なので
一生懸命撒き続けて、刈り取って行きたいと思います。
でも、もし出来たら、いつか私のつたない演奏活動を
助けていただけると嬉しいなと思いました。
そんな日がくることを楽しみにしながら
今日も三味線と仕事頑張ります。


◆今後の演奏の予定です→ https://kunikaze.jimdo.com/今後の出演予定/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

自分をもっと成長させる



青森から、東京に戻りました。
様々な方から、お祝いの言葉をいただきました。
ありがとうございます。嬉しいです。

またここから地道にコツコツ頑張ろうと思います。


地に足3

いろんな施設の方からも、温かいメッセージをいただきました。

ありがたいです。私の演奏を成長させてくれているのは
ずっと続けている様々な施設でのボランティア活動です。


地に足1

まだ慣れていなくて、かなりたどたどしい演奏の頃から
一生懸命最後まで演奏を聴いてくださって
温かい拍手や声援をくださったおかげで、なんとか今の私がいます。

感謝の気持ちを抱きながら、着物に着替えて演奏に向かいました。


地に足4

初めて訪れたにも関わらず、大歓迎していただいて感謝しています。
こうしていろんな施設で、様々な依頼演奏を繰り返しているうちに
何が良い演奏で、何が良くない演奏か
私なりに少しづつ、分かるようになってきた気がします。

自分が演奏したい音色、理想とする演奏も
最初はぼんやりしていましたが、今ははっきりと見えてきています。
あとはそこに近づくために、日々努力していくのみです。

「今日の演奏、素晴らしかったです。三味線の音色に感動しました。」

演奏を終えて、聴いていただいた方から嬉しいお言葉をいただきました。
ありがとうございます。でも、私としてはまだまだ
求める音にたどりついていない感じもしています。
もっと精進して、もっと努力して、いつか
自分が理想とする演奏にたどり着きたいと思います。
今日も三味線の稽古頑張ります。


◆今回の演奏の様子です。
 https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア3/

◆こちらは今回の大会で一緒に入賞したyukiさんのブログです。
 私のことまで書いていただいて恐縮です。入賞おめでとうございます。
 https://ameblo.jp/josephine-de-beauharnais/entry-12271791133.html

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

津軽三味線世界大会2017


ゴールデンウイークは、青森県に来て
津軽三味線の大会に出場させていただきました。

昨年に続き、津軽三味線世界大会のミドルC級に
今年もなんとか出場する事が出来ました。


優勝1

津軽三味線の本場、青森での演奏です。
緊張と同時に、この舞台で演奏出来る喜びを感じます。
人と比べるのではなく、自分らしい演奏をすることを目標に
1音1音大事に演奏する事に集中してみました。

すぐに結果が出ました。なんと。。。優勝しました。


優勝2

びっくりしました。初めての優勝です。
授賞式に出席して、賞状とトロフィーをいただいても
自分が夢を見ているんじゃないかと思っていました。

でも、夢ではないようです。現実のようです。


優勝3

優勝のトロフィーと、賞状をいただきました。
初めて持った優勝のトロフィーはずっしりと重くて
持った瞬間からとても身が引き締まりました。

自分の求める良い音色を追求し続けなさい。
周囲への感謝を忘れないようにしなさい。
そしてさらに次への高い目標に向かいなさい。

トロフィーに、そう言われているような気がしました。
ありがとうございます。ここからまたスタートです。
身を引き締めて、また次の目標に向かいたいと思います。
今日からまた三味線の稽古と演奏活動頑張ります。



◆いろんな方からの応援感謝しております。
 今回の津軽三味線世界大会の様子です。
 https://kunikaze.jimdo.com/津軽三味線大会/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

今年もなんとか来れました。。



なんだか忙しいセクションにきてしまったようです。

まだ移動したばかりにも関わらず、連休中も宿題が山積みです。
なんだか慌ただしくなってきた感じがします(汗)


大会へ3

新幹線って、けっこう揺れるんですね(汗)
一生懸命パソコンを見ていたら、なんだかめまいがしてきました。

あ、気がつくと、もう到着してしまいました。
新幹線で来るとあっという間につきますね。


大会へ2

急なセクション移動があって
今年は来れないかもと思いましたが、何とかやって来れました。
青森県です。岩木山に、今年もなんとか来れましたと
ご報告させていただきました。桜も満開です。

津軽三味線大会にも出場させていただきます。


大会へ1

仕事の打ち合わやボランティア演奏がぶつかったら欠場でした。
もう出られるだけで嬉しいです。青森で弾ける喜びを感じます。
ここで演奏して感じた事や、思ったことを
また東京での演奏活動に生かしていける感じもします。

あ。。。よく考えたら、肝心な大会用の曲の練習を忘れていました(汗)
仕事と演奏活動にバタバタしてしまい
時間内にきっちり綺麗にミスなくまとめるような
大会に向けての訓練をしていませんでした。
まあ、それも今年の私の正直な現況という事で
本番で自分が出来る演奏を行ってみたいと思います。
青森の大会、楽しみながら頑張ります。


にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

勉強させていただきます。


新しいセクションへ移動した1日目から
すぐに新しい仕事に参加する事になりました。

打ち合わせでは、難しい用語が飛び交います。


新部署2

あぁ、会話の中身に、全然ついていけていません。
このままではまったく役に立たない存在になりそうです(汗)

新しいジャンルの勉強しなくてはいけないと思います。


新部署1

久しぶりに、仕事に関する本を沢山買い込みました。
本番前の控え室で、最近、受験生のように猛勉強しています。

「邦風さん、それではそろそろ本番の方お願いします」


新部署3

頭と気持ちを切り替えて、三味線の演奏に集中しました。
初めて訪れたにもかかわらず温かい拍手と声援をいただいて
無事1時間の演奏を終える事が出来ました。

「邦風さん、今日は素敵な演奏ありがとうございました。
 もしよろしければ今後も継続的にここへ来ていただきたいです。」


ありがとうございます!継続的にですね!
次回は、今回と同じ内容にならないよう
また違った構成や曲目にトライしようと思います。
そのためには。。次回に向けて勉強が必要そうです。
仕事でも勉強の必要性を感じていましたが
三味線もまだまだいろんな勉強しなくてはと思います。

三味線も仕事も、皆さんに喜んでいただけるよう
これから必死になって勉強しようと思います。
今日も三味線の勉強と、仕事の勉強頑張ります。


◆今回の演奏の様子です。https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア3/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

三味線の学校公演


津軽三味線ユニット「楽風」の活動が大忙しです。

学校公演の依頼までいただくようになりました。
ありがたいです。体育館にて1時間の公演です。


学校公演2

男二人の真剣で本気の津軽三味線の演奏に加えて
小学生にもわかりやすく楽しんでもらえるように
津軽三味線の解説コーナーや、津軽三味線物語を取り入れたり
童謡や、現代曲の演奏など新しいトライをさせていただきました。


学校公演1

最初は緊張しながら聞いていた子供たちも
三味線でディズニーの曲を演奏し始めたあたりから
一気に空気が変わり、会場から手拍子や歌声が沸き起こりました。

演奏を終えると、子供たちから感謝の言葉と
綺麗な花束をいただき、嬉しくて感激しました。


学校公演3

子供たちが一生懸命唄ってくれた歌声が耳に残っていました。
演奏しながらも、恥ずかしながら知らなかったんですが
イッツ•ア•スモールワールドってこんな素敵な歌詞だったんですね。

「世界中 どこだって 笑いあり 涙あり
 みんな それぞれ 助け合う 小さな世界

 世界はせまい 世界は同じ
 世界はまるい ただひとつ


 世界中 だれだって ほほえめば なかよしさ
 みんな 輪になり 手をつなごう 小さな世界

 世界はせまい 世界は同じ
 世界はまるい ただひとつ
 」

こんな素敵な歌だとは知りませんでした。
なんだか子供たちの歌声とこの歌詞に胸が熱くなりました。
世界に垣根なんてなくて、世界はまるくてひとつ。
この世界が1つになり、ずっと平和が続くことを願いながら
これからも三味線を一生懸命頑張ろうと思います。


◆今回の津軽三味線「楽風」の学校公演の様子です。
 https://www.kunikaze.com/演奏活動/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

「楽風」の学校公演


来週から、新しい環境で仕事をすることになりました。
急いで新しいセクションに行くための準備をしなくてはいけません。

そんな中、なんだか演奏活動も忙しくなってきました(汗)
新しくオープンする施設での演奏に行ってきました。


学校3

新しい施設、新しい空気に思わず、気持ちが引き締まりました。
無事にオープニングセレモニーの演奏を終えて
次の演奏の準備のため、急いで車を走らせました。

町田の学校での演奏のリハーサルをするためです。


学校2

「学校公演」の依頼演奏を「楽風」で行うことになりました。

学校公演用に、生徒の方に分かりやすく喜んでいただけるよう
兄弟子とともに構成や内容を練りあげました。
演奏曲の中に、童謡や現代曲も取り入れてみる事にしました。


学校1

いつもとは違う曲のラインナップに、少し緊張します(汗)
これ以外にも、今までやったことない新しい試みが多いため
うまくいくかどうか未知数なところもありますが
聴いていただく生徒さんたちに喜んでいただけるよう
しっかり津軽三味線の面白さや魅力を伝えられるよう
精一杯頑張ってみたいと思います。
最終の追い込み練習にも力が入ってしまい
久しぶりに両腕がパンパンになっています(汗)

この特訓の成果を本番に生かしていきたいと思います。

新しい環境に行ったり、新しい試みを行うって
新鮮で緊張感があってワクワクしていいなと感じます。
今日の町田の学校での演奏、ワクワクしながら頑張ります。



◆「楽風」としての演奏活動はこちらにまとめています。
  楽風ホームページです→ https://www.kunikaze.com/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

路上演奏者


駅前を歩いていると、津軽三味線の音が聴こえてきました。

音のする方へ近づいていくと、路上で演奏している若者がいました。
一人で津軽三味線を、頑張って演奏されています。


小田急線1

じょんから節、よされ節を一生懸命演奏されていました。
三味線の音に驚いて何人かが珍しそうに見物されています。

私も足を止めて、演奏を聞いてみる事にしました。


小田急線2

周囲の雑音にも負けず、一生懸命演奏されています。

頑張ってください。演奏を聞きながら、心の中で応援していました。
私もかつては路上で演奏していたことがあります。
路上の演奏の大変さと難しさと面白さよく分かります。


小田急線3

その頃の自分と重ね合わせながら、若者の演奏を聞いていました。

あの頃の私は、今よりもっと未熟な演奏をしていましたが
とにかく演奏出来る場所を求めて頑張っていた気ががします。
上手いか下手かは気にせず、とにかく前に前に自分を押し出そうと
公園でも、路上でも、一生懸命三味線を弾いていた気がします。


最近は少し上手く弾こうと思ったり、演奏依頼を受けた以上
失敗を少なくして安定して聞けるような演奏をしようとか
本番ではあまり冒険をしないようにしている自分を感じました。
若者の演奏を聞いているうちに、その頃の自分の熱い気持ちが
蘇ってきました。私ももっと頑張ろう。もっと冒険しよう。
路上での演奏を聞きながら、真剣にそう思いました。

思い立ったらすぐ行動です。本日の用賀での演奏
熱い気持ちで、ちょっと冒険しながら頑張ってみようと思います。



◆当時の演奏の様子です。この頃の気持ちを思い出して頑張ってみます。
 https://kunikaze.jimdo.com/ストリート演奏/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村

三味線の話は控えめに



5月1日から、新しいセクションへ移動します。
新しいセクションの偉い方へ、ご挨拶に伺ってきました。

初めての顔合わせは、なんだか緊張しました(汗)


ご挨拶2

私の自己紹介は控えめにして
これからよろしくお願いしますと深々と頭を下げました。

「ああ、あなたね。聞いていますよ。『これ』の人ですね。」

そう言って、偉い方が急に三味線を弾くポーズをされました。


ご挨拶1

う、うわっ!突然の展開にびっくりしました(汗)
なぜ、私が三味線を弾く事をすでにご存知なんでしょうか。。
驚きました。前のセクションの方が伝えてくれていたようです。
すでに知っていていただいたとは驚きましたが
ガチガチに緊張していた気持ちが、少し楽になりました。

そんなことを思いながら週末の演奏に向かいました。


ご挨拶3-


偉い方から、三味線の話を振っていただいたこと
とてもありがたいなと感じました。私の自己紹介の中に
いつの間にか三味線は重要なものになっている気がしました。
思わず、三味線に関するいろんな話をしたくなりましたが
まだ最初のご挨拶なので控えめにさせていただきました。

三味線の活動を頑張っていることを知っていただいている分
三味線ばかり頑張っているイメージにならないよう
新しい仕事を一生懸命頑張らなくてはと感じました。
これから忙しくなりそうな気がします。
新しい気持ちで、仕事と三味線、頑張ります。



◆週末の演奏の様子です→ https://kunikaze.jimdo.com/ボランティア3/

にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ
にほんブログ村
プロフィール

邦風

Author:邦風
澤田 邦風(さわだ くにかぜ)と申します。東京で、仕事をしながらライフワークとして津軽三味線を演奏する日々を送っています。良い音色とは何か、日々追求しつつ頑張っています。「邦風ホームページ」でも活動が見られますので、見てみてください。

リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 ボタンを押して応援していただけると 励みになります。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このエントリーをはてなブックマークに追加
サラリーマン ブログランキングへ